【恵泉女学園大学】稲本万里子副学長の研究グループの論文が人工知能学会から「2021年度論文賞」を授与

去る6月22日(水)、恵泉女学園大学の稲本万里子副学長の研究グループの論文「深層学習による「幻の源氏物語絵巻」の流派推定に関する考察―AI技術による「絵師の流派」概念の再構築―」が、に一般社団法人人工知能学会(The Japanese Society for Artificial Intelligence)から「2021年度論文賞」を授与された。

概要

去る6月22日(水)、恵泉女学園大学の稲本万里子副学長の研究グループの論文「深層学習による「幻の源氏物語絵巻」の流派推定に関する考察―AI技術による「絵師の流派」概念の再構築―」が、一般社団法人人工知能学会( The Japanese Society for Artificial Intelligence)から「2021年度論文賞」を授与された。

人工知能学会は、人工知能に関する学際的学問研究の促進をはかり,会員相互間および関連学協会との交流の場を提供することを通じて,わが国のこの分野の学問と産業の進歩発展に貢献するとともに,国際的活動を通して世界のこの分野の進歩に貢献することを目的としている。
また、研究の奨励及び研究業績の表彰のため、功績賞/功労賞/業績賞/論文賞/現場イノベーション賞/研究会優秀賞/全国大会優秀賞/フェロー章の選定を行っている。

稲本万里子副学長の受賞にあたっての談話は以下の通り。

「このたび、私たちの研究グループの論文(稲本万里子・加藤拓也・小長谷明彦「深層学習による「幻の源氏物語絵巻」の流派推定に関する考察―AI技術による「絵師の流派」概念の再構築―」)が、人工知能学会より「2021年度論文賞」を授与されました。「2021年度論文賞」は、2021年度に『人工知能学会論文誌』に発表された49編の論文を対象に、44名の選定委員から成る論文賞選定委員会によって審議・選定された2編の論文に与えられました。日本美術史を専門とする私がファースト・オーサーである論文が、その1編に選ばれ、大変驚いております。

江戸時代に制作され、石山寺をはじめ、アメリカ、フランス、ベルギーに分蔵されている「源氏物語絵巻」は、その全貌がつかめないことから、「幻の源氏物語絵巻」と呼ばれています。最近、夕顔巻の断簡や賢木巻の詞書が発見され、注目を集めている作品です。この絵巻は、研究者ごとに諸説があり、土佐派や狩野派といった絵師の流派が特定できない珍しい作品です。そこで、私たちの研究グループは、2017年から深層学習による流派推定の研究をおこなってきました。

深層学習といっても、機械が勝手に推定してくれるわけではなく、学習データを覚えさせ、バリデーションデータ(答えがわかっているデータ)を当てることができるまで、学習データを増やしたり、さまざまな学習モデルを試したりと、試行錯誤が続きました。2020年にようやく得られた結論は、どの流派に似ているか推定する流派別モデルよりも、どの作品に似ているか推定する作品別モデルのほうが精度が高く、「幻の源氏物語絵巻」は、京都に残った京狩野家の、狩野山楽筆「車争い図屏風」(東京国立博物館蔵)に似ているというものでした。また、作品別モデルのほうが精度が高いことから、流派の概念についての再考を促すものにもなりました。

この結論をまとめて2021年1月に投稿し、11月に掲載された論文は、AIと美術史研究者が共創することで、美術史研究における未解決問題に対し、AIがひとつの学説を提示したことが文理融合の実践例として高く評価され、2022年6月22日に「2021年度論文賞」を受賞しました。長い道程でしたが、今までご協力いただきましたすべての方に感謝の意を捧げます。ありがとうございました。」 
(人文学部日本語日本文化学科 稲本万里子)

▼人工知能学会
https://www.ai-gakkai.or.jp

▼人工知能学会 表彰ページ
https://www.ai-gakkai.or.jp/about/award/

▼恵泉女学園大学「学長の部屋」ブログ *当該ニュース掲載
https://www.keisen.ac.jp/blog/president/2022/06/20220627.html

恵泉女学園大学について

東京都多摩市にあり、人文学部(日本語日本文化学科・英語コミュニケーション学科)人間社会学部(国際社会学科・社会園芸学科)の2学部4学科がある。
学園創立当初から、他の学校では見られない「聖書」「国際」「園芸」を正課に取り入れてきた恵泉女学園。
人間の基本的なあり方を学び、広い視野をもつ自立した女性の育成を願った創立者・河井 道の信念は、恵泉女学園の誕生から90年近くたった今日でも、脈々と受け継がれている。

https://www.keisen.ac.jp/


お問い合わせ先

恵泉女学園大学
入試広報室
TEL:042-376-8217
FAX:042-376-8604
email:nyushi@keisen.ac.jp
https://www.keisen.ac.jp/