日本PCサービスの無料セキュリティー対策ガイド

在宅勤務に伴う会社・自宅のPCの対策を、年末年始にチェック!

IT機器の設定・トラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、新型コロナウイルスのさらなる感染拡大に伴い、あらゆる企業で在宅勤務が導入されることを受け、会社や社員の自宅がセキュリティー上の問題がないかを簡易的に確認することができるセキュリティー対策ガイドブックを2020年12月23日(水)より、Web上で無料配布いたします。

無料ガイドブック配布の背景

当社は独立系の企業として、パソコンやIT機器のトラブル解決を年中無休、全国で対応しています。年間16万件の対応を行っており、今年の春ごろより、中小企業や個人から、在宅勤務によりパソコンの設定変更が必要になることで、例年よりも多くのご相談をいただいています。
安全な事業運営のため、企業も在宅勤務をはじめる社員にも、セキュリティー面をより意識していただくことが必要です。そこでセキュリティー対策に大切なことや、万が一のトラブル時にどんなところに影響を及ぼしてしまう可能性があるか、簡易チェックができるガイドブックを作成しました。

Withコロナの現代、在宅勤務やリモートワークが当たり前になってきているからこそ、基本に立ち返りセキュリティー面の問題がないのか企業・社員ともに確認を行う手助けとなることに期待しています。

セキュリティー対策ガイドブックについて

日本PCサービスの無料セキュリティー対策ガイドブック
日本PCサービスの無料セキュリティー対策ガイドブック

今回のセキュリティー対策ガイドブックはセキュリティーにおける会社と社員宅の違いを見据えて、それぞれの環境からチェックすることが可能なチェックシートを掲載しています。
会社側の設定、社員宅で利用する際に意識するべきことを、それぞれ簡易チェックシートで確認ができるようにしています。自分が本当に意識すべき問題を直感的に認識でき、セキュリティー対策として機能することを目的としています。セキュリティー対策についての解説や、トラブル対応のプロからのアドバイスも掲載し、はじめての在宅勤務でも簡単にセキュリティー意識を高めることができます。

また、在宅勤務を導入していない企業でも社内のセキュリティーチェックや、さまざまな場面でオンライン化が進む中、一般家庭でも参考にもしていただける内容になっています。

セキュリティー対策ガイドブック ダウンロードURL

ドクター・ホームネット公式HP
https://www.4900.co.jp/service/security.php

ドクター・ホームネットでは 在宅勤務・テレワークに関する導入相談や、お役立ちコラムも公開中!

テレワークでWi-Fiがつながらない!対処の仕方を説明
https://www.4900.co.jp/smarticle/23263/
テレワーク中のパソコンの動作が遅い!重い!対処の仕方を説明
https://www.4900.co.jp/smarticle/23279/

日本PCサービス株式会社について

代表者:代表取締役社長 家喜 信行
設立 :2001年9月
資本金:3億6005万円
所在地:大阪府吹田市広芝町9-33
事業内容:IT機器の修理・設定・トラブル解決などの総合サポートサービス、パソコン・スマートフォン・HEMS・ネットワーク機器等の販売 他
日本PCサービス:https://www.j-pcs.jp/
ドクター・ホームネット:https://www.4900.co.jp