AI(人工知能)を用いたオープンデータ関連サービスを提供開始 ~ データの収集・連携・分析を包括的に支援 ~

株式会社クロス・マーケティンググループ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:五十嵐幹、東証一部3675)のグループ会社である株式会社メディリード (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:亀井晋、以下当社)は、ビッグデータ時代におけるお客様の意思決定をご支援するため、「Open Data Collection」「Open Data Fusion」「Open Data Analysis」という3つのサービスを同時にリリースしたことをお知らせします。
これらのサービスは、これまでオーダーメードでご提供していたデータ収集・解析関連サービスを統一のブランドを冠して一体的にご提供するものです。当社からのご提供に加え、グループ会社である株式会社クロス・マーケティングを通じての販売・提供もあわせて開始いたします。

●「Open Data Collection」は、インターネットを巡回して情報をデータベース化するプログラムであるWebクローラーに、テキスト解析に最適化したAI(人工知能)を組み合わせることで検索条件設定と収集データ絞り込みの精度を高め、世界中に存在するWeb上のオープンデータ(テキスト・SNS・数値・画像・URL等)の収集とデータベース化を効率的に行うサービスです。
●「Open Data Fusion」は「Open Data Collection」で収集したWeb上のオープンデータとお客様が既にお持ちのデータベースやSFAなどの社内データとを連携させ、データの効果的な利用をご支援するサービスです。
●「Open Data Analysis」は、収集・連携させたデータをテキストマイニングや画像・動画解析、多変量解析やニューラルネットワークといった分析手法を用いて、可視化・統計的有意性検証・予測モデルの導出などをご提供するサービスです。

一連のサービスにより、マーケティング分野はもとより製品・事業開発や技術探索など新たな領域や未知の分野に取り組まれているお客様に、より正確かつ迅速な意思決定に役立つ情報と分析アウトプットをご提供いたします。

■オープンイノベーション時代のデータ収集・分析をご支援
不確実性が増す時代においてイノベーションを実現するには、自社開発にこだわらず、世界の知識とリソースに目を向けて積極的に連携や取り込みを図るオープンイノベーションの取り組みが重要と言われています。これはデータにおいても同様で、自社内データの活用だけでなく、Web上のオープンデータを積極的に取り込んで解析することで、未知の技術・市場・パートナー企業の発見や事象間の意外な関係性の発見など、より差別化につながる情報や示唆を得ることができます。

しかし、17億個以上(2020年4月時点※)ともいわれるWebサイトから目的に合ったサイトを検索し情報を整理してデータベース化する作業は想像以上に煩雑です。データ連携や分析に関しても自社内でデータサイエンティスト部門を擁している企業は多くはありません。

当社が保健医療データ解析やプライマリーリサーチで培った各種のノウハウを結集することで、オープンデータにまつわる一連のプロセスを最大限効率化・高度化したパッケージとしてご提供することが可能になりました。当社は「Open Data Collection」「Open Data Fusion」「Open Data Analysis」という3つのサービスにより、お客様のオープンイノベーションとデータドリブン経営の実現をご支援いたします。

当社は、引き続き、「イノベーティブなメディカルソリューションカンパニー」として顧客企業の企業価値向上を支援するため、さらなる成長を目指してまいります。

※ 出典:Internet Live Stats 「Total number of Websites」(https://www.internetlivestats.com/total-number-of-websites/

【会社概要】
商号  : 株式会社メディリード
代表者 : 代表取締役社長 亀井 晋
所在地 : 東京都新宿区西新宿3丁目20番2号
設立  : 2015年4月1日
主な事業: 医療関連領域の調査業務
URL   : www.medi-l.com/


<本サービスに関するお問い合わせ先>
株式会社メディリード 伊勢
TEL : 03-6859-2295  FAX : 03-6745-1168  E-mail : pr-mdl@medi-l.co.jp

<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社クロス・マーケティンググループ 広報部
TEL : 03-6859-1192  FAX : 03-6859-2275  E-mail : pr-cm@cross-m.co.jp