親子で楽しむ 花育いけばな

麗澤幼稚園×FlowerDanceのコラボ企画

2023年3月31日 麗澤幼稚園にてワークショップを実施

麗澤幼稚園(千葉県柏市/園長:竹政幸雄)では、流山市を中心にロスフラワーの移動販売や花育活動を行う任意団体「FlowerDance」協力のもと、親子で楽しむ「花育」いけばなを実施いたします。
「花育」とは、花や緑の持つ多様な機能に着目し、花や緑を教育や地域活動等に取り入れる取り組みのことです。今回は日本の伝統文化であるいけばなを通して、子どもの非認知能力や生きる力を育むと同時に、いけばなの材料として規格外等で出荷できないお花(ロスフラワー)を使用して、環境にも配慮したサステナブルな取り組みとして実施を致します。
当日は親子で自由にいけばなを楽しみながら、講師の方からは花育についてやフラワーロス問題についてもお話をいただく予定です。
また、当日はいけばなのルールを守ることは最小限に、園児も、その保護者の方々も楽しむことが一番になるイベントを実施いたします。完成した作品は、お花のみ当日お持ち帰りが可能です。
子ども達がお店で目にする綺麗な花々には、規格外で出荷できなかったり、余剰在庫で鮮度が落ちて廃棄となったり、イベントの減少などで行き場をなくした生花が大量に廃棄されている現実があります。
今回のワークショップを通じて、花の美しさや、いけばなの楽しさを味わい、サステナブルな活動についての理解も深めていきます。

【ワークショップの特長】

①材料はロスフラワーを中心とした生花を使用
②ハサミを使用して実際にいけばなを楽しめる
③花育やフラワーロスについての理解が深まる

園長の竹政幸雄は「幼稚園の園児にとってなじみの深い花々。いけばなを通じて花の美しさや花がお店に並ぶまでの過程で廃棄されている花の存在に気付くことで、育ててくれる人への感謝や花を大切にしようという気持ちが育まれていくことを期待しています。保護者の方々にも今回のイベントを通して、食品などと同じように花にも大量廃棄の事実があることを知っていただき、消費活動について見なおすきっかけにもつながってくれることを願っています。」とコメントしています。

ワークショップ概要

■日  時:3月31日(金)※各部50分程度の活動を予定
      第一部 10時00分〜
      第二部 11時00分〜
■対象年齢:ハサミが使える3歳〜6歳
     ※必ず保護者の方の同伴をお願いします。
■参加人数:各部15組まで
■料  金:¥1,200(税込)
■会  場:麗澤幼稚園子育ての森どんぐり
      (アクセスはこちらから https://www.kg.reitaku.jp/access.html)
■申  込:以下のリンクより申し込みをお願いします。

申し込みフォーム 

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdtA8J0zPxENsuppnaqEx9J0aPslg2qWKtybDMHyfN5EhIPFw/viewform

●開催日2日前以降のキャンセルはお花代750円をお支払いいただきます。お花は当日中に園へ取りに来ていただき、ご自宅でお楽しみください。

【麗澤幼稚園について】

麗澤幼稚園は昭和55年に開園しました。開園以来、緑豊かな広大な敷地の中で、こころの教育に力を入れた教育方針を継承し、保育に取り組んでいます。教育目標として「やさしく思いやりのある子」「ありがとうが言える子」「自分のことは自分でする子」を掲げています。2021年度より英語教育を導入し、日常の幼稚園生活に英語をプラスし、教職員一同心をひとつに幼児教育からのグローバル教育活動を展開しています。