【7/28オンライン開催】大学関係者必見!学生の英語力向上のための次世代型英語スピーキングテストの効果的な活用法とは?

グローバルリーダー育成事業を展開する株式会社プロゴスは、2021年7月28日に、大学のグローバル推進、語学講座等の担当の方を対象とした「学生の英語力向上のための次世代型英語スピーキングテストの効果的な活用法とは?」を開催いたします。


概要

高等教育のグローバル展開は、ウィズコロナの時代の持続的成長にますます重要になっています。

グローバルに活躍できる学生を育成していくにあたり、留学の促進や英語科目・課外講座の充実など、各大学が様々な取り組みを行っています。

その中で、スピーキングについては、苦手とする学生も多く、その測定については、様々な方法・基準で測定しているのが現状です。
パフォーマンス評価だけでは話す力を客観的に測定できなかったり、外部資格試験を利用するにはコストや運用面のハードルがあったりと、どの大学も試行錯誤されていることと存じます。

また、留学ならびに社会に出てからは、話すスキルも求められるため、学生は、入学早い段階から英語スピーキングへの意識を高めていく必要があるのではないでしょうか。

今回、同志社女子大学様・中央大学様にご登壇いただき、学生の英語力向上における英語スピーキングテストの活用事例をお伝えいたします。
学科ならびに全学での事例を共有することで、ご参加大学の学生の英語力向上の一助となるべく、本セミナーを開催します。

セミナー協力:特定非営利活動法人JAFSA(国際教育交流協議会)の協力により実施いたします。

セミナー内容

【第一部】 学生に寄り添ったスピーキング力向上支援 ~学科としての取り組み~

登壇者:同志社女子大学 表象文化学部英語英文学科 教授 今井 由美子氏

【第二部】 全学的にスピーキング力向上への意識を高める取り組み ~学内(全学)における事例~

登壇者:中央大学 国際センター事務室 担当副課長 胡麻本 太氏

登壇者

同志社女子大学 表象文化学部英語英文学科 教授 今井 由美子氏

同志社女子大学 表象文化学部英語英文学科教授
専門分野は英語音声学、リスニング指導と語彙学習
M.S. in TESOL (Central Connecticut State University, USA)
博士(英語英文学、同志社女子大学大学院)

中央大学 国際センター事務室 担当副課長 胡麻本 太氏

中央大学 国際センター事務室 担当副課長
2001年ノーザンアリゾナ大学卒業後、中央大学に入職
文学部事務室、研究支援室等を経て官民協働海外留学創出プロジェクトトビタテ!留学JAPAN出向
2019年より現職。グローバル化推進及び外国語講座運営担当

こんな方におすすめ!

・国際交流、グローバル推進ご担当者
・英語科目ご担当者ならびに教授、講師の方
・語学講座ご担当者
・キャリアセンターご担当者
・人事課ご担当者
 ※役職の有無に関係なくご参加いただけます。

セミナー開催概要

開催日時

2021年7月28日(水) 13:30 - 15:00

開催形式

オンライン形式
※Zoomを使用いたします。Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
※リアルタイム配信のみとなっており、録画視聴はできませんのでご了承ください。

セミナーに関する お問い合わせ

株式会社プロゴス
seminar@progos.co.jp