リスキリングで必要な考え方と方法論をまとめたWeb雑誌「AI人材育成事例集」を公開!

DX戦略に伴うスキルの可視化に!

人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリー(東京都渋谷区、代表取締役:板羽晃司)は、リスキリングで必要な考え方と方法論をまとめたWeb雑誌「AI人材育成事例集」を2022年3月9日に公開しました。DX戦略に伴うスキルの可視化に実績のある人材育成企業7社が最新の事例やユースケースを踏まえリスキリング方法を紹介していきます。

デジタル時代到来の今、人材の再教育や再開発をする取り組みついて経済産業省から「リスキリング」と呼ばれる言葉が提唱され、日本企業だけではなく、海外企業でもリスキリングが実施されています。
今回は、DX時代である共通の課題「リスキリング」について、 なぜ必要なのか、 DX/AI人材育成の最新事例やユースケースを踏まえてノウハウ等を紹介していきます。

■リスキリングとは?

リスキリングとは新しい職業に就くために、もしくは現在の職業で必要とされるスキルの大幅な変化に適応するために「必要なスキルを獲得する、させること」です。近年では、特にDX化と同時に誕生する新しい職業など、仕事の進め方が大幅に変わるであろう職業につくためのスキル習得や再開発を指すことが増えています。

■リスキリングなくしてDX/AIの成功なし

時代の流れは驚くほど速くなっています。 企業の中には時代の移り変わりに対応できず、 衰退していくケースも実際にあります。 そんな中、 経済産業省から「リスキリング」と呼ばれる言葉が提唱され、この取り組みは日本企業だけではなく、 海外企業でも実施されていますが、 とは言っても概要や導入の仕方について詳しくない方は多いでのではないでしょうか?
本書では、実績のある AI人材教育企業7社がDX/AI時代である共通の課題「リスキリング」についてなぜ必要なのかを、最新事例やユースケースで紹介していきます。

■Web雑誌「AI人材育成事例集」コンテンツ一覧

・SBイノベンチャー株式会社・・・・・・・AI/DX教育サービス
・ブレインズコンサルティング株式会社 ・・AI教育マネジメント支援
・株式会社SIGNATE・・・・・・・・・・・データ活用マネジメント
・株式会社エクサウィザーズ ・・・・・・・DXスキル診断・マインド醸成・人材育成
・株式会社 aiforce solutions・・・・・・・ AIツール・AI教育・コンサルティング
・株式会社アイデミー・・・・・・・・・・ eラーニング
・スキルアップAI株式会社・・・・・・・・DX/AI人材育成サポート

■Web雑誌「AI人材育成事例集」の入手方法

リスキリングで必要な考え方と方法論をまとめたWeb雑誌「AI人材育成事例集」(PDF)をお求めの企業担当者様は、 以下お問い合わせフォームに必要事項記入の上、 お問い合わせ内容欄に「AI人材育成事例集」と記載し送信ください。

・お問い合わせフォーム

URL:https://aismiley.co.jp/ai_news/casebook-reskilling/

お問い合わせ完了後にご登録されたEメールにAIsmileyの担当からWeb雑誌「AI人材育成事例集」(PDF)をメールにて送付させていただきます。

※本資料は人材育成サービスの導入を検討している企業に対して配布しております。 同業他社・競合他社、 教育系サービスを扱うAIベンダーへの提供はしておりませんので、 あしからずご了承ください。

■AIポータルメディア「AIsmiley」の概要

AIsmileyは人工知能を搭載したサービスの資料が請求できるAIポータルメディアです。 Webサイト上で気になる技術や業種・業態の事例からAIプロダクトを選び、 まとめて無料で資料請求できます。

URL:https://aismiley.co.jp/

■アイスマイリーの会社概要

会社名:株式会社アイスマイリー
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-8-5岩崎ビル3F
設立年月日:2018年3月9日
代表者:代表取締役 板羽 晃司
資本金:1,499万円
URL:https://aismiley.co.jp/company/

■本リリースに関するお問い合わせ

株式会社アイスマイリー
担当:AIsmiley編集部 伊藤
TEL:03-6452-4750
Email:pr@aismiley.co.jp