東京電力パワーグリッド(株): 無電柱化推進に向けた取組み状況と課題解決の方向性について【JPIセミナー 12月22日(水)開催】

【会場受講】又は【ライブ配信受講】をお申込の場合は、セミナー終了3営業日後から、4週間何度でもアーカイブをご視聴いただけます。

日本計画研究所は、東京電力パワーグリッド株式会社 配電部 無電柱化推進グループマネージャー 近藤 啓介 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。
◆セミナー終了後(アーカイブご視聴後)、講師へのご質問やお取次ぎもさせて
 いただきます。
◆講師やご参加者同士での人的ネットワークが構築され、新たなビジネスの創出
 に、大変お役立ていただいております。

東京電力パワーグリッド(株): 無電柱化推進に向けた取組み状況と課題解決の方向性について

~電柱を増やさない施策 コスト縮減の推進 無電柱化事業の加速化~

〔講義概要〕

無電柱化は、防災性の向上、安全性・快適性の確保、良好な景観の形成から実施しているが、激甚化する気象災害や高齢化社会への対応などで、迅速かつ着実な整備が必要です。特に、台風の襲来で電柱が倒壊し、停電が長期間に及んだ事から、無電柱化による電力レジリエンスの強化が求められており、無電柱化事業の加速化に向けた取組みが更に必要です。本公演では、「第八期無電柱化推進計画」をふまえ、東京電力パワーグリッドの無電柱化推進への取組みやコスト縮減のための新たな手法の検討・事業のスピードアップなどについて詳説します。

〔講義項目〕

1.無電柱化の推進に関する取組み姿勢
 (1)基本的なスタンス
 (2)適切な役割分担
 (3)無電柱化の手法
 (4)まちづくり等における無電柱化
2.無電柱化推進計画の期間と目標
 (1)第7期無電柱化推進計画の進捗状況
 (2)第8期無電柱化推進計画の目標
3.無電柱化の推進に関し講ずべき施策
 (1)緊急輸送道路の電柱を減少
 (2)新設電柱の抑制
 (3)コスト縮減の推進
 (4)事業のスピードアップ
 (5)メンテナンス・点検及び維持管理
4.課題解決に向けた取組み状況
 (1)低コスト化・技術開発の取組状況
 (2)災害影響を考慮した無電柱化の検討
 (3)無電柱化のイノベーション
5. 関 連 質 疑 応 答
6. 名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

〔講  師〕

東京電力パワーグリッド株式会社
配電部
無電柱化推進グループマネージャー
近藤 啓介 氏

〔開催日時〕

2021年12月22日(水) 13:30 - 15:30

〔会  場〕

JPIカンファレンススクエア
東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL:03-5793-9761
FAX:03-5793-9766

〔参 加 費〕

▶︎【会 場 受 講】1名 : 33,670円(資料代・消費税込)
 2名以降 28,670円 (社内・関連会社で同時お申込しみの場合)
▶︎【ライブ配信受講】 1名 : 33,670円(資料代・消費税込)
 2名以降 28,670円 (社内・関連会社で同時お申し込みの場合)
※【会場受講】又は【ライブ配信受講】をお申し込みの場合は、セミナー終了3営業
  日後から4週間何度でもアーカイブをご視聴いただけます。
▶︎【アーカイブ配信受講のみ】 1名 : 33,670 円 (資料代・消費税込)
※ご視聴後のご質問など、講師とのお取次ぎをさせていただきます。


〔詳細・申し込み〕

〔ライブ配信・アーカイブ配信について〕

【お問合せ】

JPI 日本計画研究所
〒106-0047東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL.03-5793-9761  FAX.03-5793-9766
URL  https://www.jpi.co.jp

【株式会社JPI(日本計画研究所)】

“「政」と「官」と「民」との知の懸け橋”として国家政策やナショナルプロジェクトの敷衍化を支え、国家知の創造を目指す幹部・上級管理職の事業遂行に有益な情報をご参加者を限定したリアルなセミナーという形で半世紀、提供し続けています。