「面白そう!」でZ世代の新入社員の意欲アップ。体験型研修サービス「ミズカラ」。ゲームで行動変容に効果

体験型研修サービス「ミズカラ」の公式サイト
体験型研修サービス「ミズカラ」の公式サイト

謎解きを使ったイベント企画制作会社、株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表:黒田洋介)は、新入社員研修にも活用できる企業研修向けのサービスとして、ゲームで研修テーマを疑似体験して『行動』そのものを「自分ごと化」して学ぶ体験型研修サービス「ミズカラ」を展開しています。体験型ゲームというエンタメ性でZ世代である新入社員の心を掴みつつ、学びを行動でアウトプットする具体的な研修内容で、より行動変容に効果の高い研修を開催できます。(提供開始日:2023年1月16日)

体験型研修サービス「ミズカラ」で研修を体験しているイメージ
体験型研修サービス「ミズカラ」で研修を体験しているイメージ

変化に対応した研修。Z世代の特徴とアプローチ

時代によって様々な感性の変化が起きる中、人事担当者の新人社員研修に対する課題も変化していきます。正にいま直面しているのはZ世代へのアプローチ方法でしょう。Z世代はSNSが身近な世代です。趣味などを通じた複数のコミュニティに所属するなど、人との繋がりを重視する一方で、協調性が高いがゆえに集団の中では受け身になりがちな傾向があります。座学の場を設けるだけなど、これまでのやり方では「新人の学習姿勢が受け身になってしまう」「新人同士の横のつながりが醸成しづらい」など、コミュニケーション活性や、学習意欲の向上に課題感を持っている人事担当者が増えています。

新入社員研修の課題

新入社員研修は「社会人として必要なスキル・知識の習得」「新人の早期戦力化」といったスキル面の強化と、自社について理解を深めてもらいエンゲージメントを高めるメリットなどがあります。しかし、一方向の講義になりがちで、受講者のアウトプットの機会が少なくなってしまったり、そもそも研修のお硬いつまらないイメージの払拭が難しく、意欲的に参加してもらうための工夫が必要などの課題があります。

体験型研修サービス「ミズカラ」で実現できること

体験型研修サービス「ミズカラ」で研修を体験しているイメージ
体験型研修サービス「ミズカラ」で研修を体験しているイメージ

従来の座学のみの研修では、参加者のモチベーションのムラが生じたり、全員が研修テーマについて意欲的に取り組めているか不明確なところがありました。体験型研修サービス「ミズカラ」では、研修に体験型ゲームを取り入れることで参加へのワクワクを作り出し興味喚起がしやすく、意欲的に取り組ませることができます。また、体験型ゲームでテーマを「自分ごと」として行動した後、その行動に紐付けた座学を設定することで、体験と浸透を両立し、多角的なアプローチで『学びの最大化』を実現します。また、「ミズカラ」はチームでコミュニケーションを取る要素も多く、コミュニケーション活性やチームビルディング効果も期待できます。

サービス開発経緯

弊社では主軸事業として、謎解きゲームが持つストーリー性やコミュニケーション活性効果、物事を楽しく理解させ、印象付ける効果などの「体験で伝える力」を活かし、地域の取り組みや歴史の魅力などを伝えるPRイベントを全国各地で制作しています。この「体験で伝える力」は、知識と行動をセットで身につける目的をもった研修にも効果が期待できると考え体験型研修サービス「ミズカラ」の提供開始に至りました。

導入の流れ

1,弊社ホームページよりお問い合わせください。
2,実施の目的や開催概要などをヒアリングさせて頂きます。
3,ヒアリングを元にお見積りを作成し、ご提案します。
4,イベント開催に向けて必要に応じてお打ち合わせを行い、最終的な企画書をお渡しします。
5,当日は、企画書に基づき、イベント開始になります。

【メディア対応窓口】
株式会社ハレガケ 広報担当 今西まで
今西 美樹 (Imanishi Miki)  メール: imanishi@haregake.com、携帯:050-5364-0960

【サービスに関するお問い合わせ】
サービス担当 鶴見・黒田まで
代表アドレス:info@haregake.com
代表番号 : 03-6912-7596
問合せフォーム https://nazotoki-plus.com/contact/

株式会社ハレガケ

謎解きを使ったイベント企画制作を専門とする会社です。270企画以上の実績をもち、リアルやオンラインのイベント制作をはじめ、自社商品開発・企業様向けサービスなども展開しています。

所在地: 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル4階
事業内容: イベント企画制作・運営

株式会社ハレガケ
株式会社ハレガケ