【GW特別講座】 課題解決思考を育む理科実験教室の開催 4月30日〜5月2日 @羽田イノベーションシティ

 株式会社OUTSENSE(東京都大田区、代表取締役:髙橋鷹山)は、4月30日〜5月2日の3日間にわたり、HANEDA INNOVATION CITY*1(以下:HIcityという)にて、小学3,4年生を主な対象とした「課題解決思考を育む理科実験教室」のGW特別講座を開催いたします。今回の特別講座では、「折り紙を用いて風の力を知ろう」をテーマとして、折り紙を用いた風に関連する実験キットを多数ご用意しております。さらに当日お持ち帰り可能な実験キットもご用意しておりますので、お家に帰ってもお楽しみいただけます。

課題解決思考を育む理科実験教室とは?

弊社が開催しております「課題解決思考を育む理科実験教室」は、単に理科実験を行うだけにとどまりません。

リアルなものづくりを行う際に必要なお客様からの要望を正しく理解するための【分析】、課題解決を行うための【仮説】、仮説を検証するための【試作】、結果を確かめるための【実験】、理数を用いた現象を理解するための【考察】を行っていただきます。

弊社のコア技術である折り技術を用いたものづくり体験及び理科実験を行うことで、リアルにものに触れながら理数的に課題を解決する力を育みます。

イベント内容

【テーマ】
折り紙で風の力を知ろう!

【概要】
空気を受ける面の形によって風の力(風力)の利用効率が変わるということを帆車やコマを用いた実験により直感的に理解していただけます。

【内容】
1. ”送風機”を使って、風の力で色々なモノを浮かせてみよう
2. ”かざぐるま”を使って、羽の形による違いを観察してみよう
3. 風の力を受けて走る"帆車"を使って、帆の形による違いを観察してみよう
4. "コマ"を改造して、長く回るコマを作ってみよう

イベント概要

開催日時 :
2022年4月30日(土)第1部:10:00-11:45、第2部:13:00-14:45
2022年5月1日(日)第1部:10:00-11:45、第2部:13:00-14:45
2022年5月2日(月)第1部:10:00-11:45、第2部:13:00-14:45
*途中15分の休憩がございます。
*各回とも同様の内容となっております。

開催場所 :東京都大田区羽田空港1丁目1−4 HICity zone K内
参加料  :4,500円(税込)
参加条件 :小学生(小学3,4年生を主な対象としております。)
定員   :各回 6 組予定(受講者1名、保護者の方)
共催   :株式会社OUTSENSE、一般社団法人加熱技術協会

【お申し込みページ】
https://outsenseedu2.peatix.com/

【OUTSENSE 教育事業公式HP】
https://kids.orikumi.jp/

本プロジェクトへの想い

株式会社OUTSENSEは宇宙での居住施設を構築することを企業ミッションとして掲げ、2030年代の実現を目指しております。不可能だと思われることに対しても、常識にとらわれずチャレンジしていく世界を作りたいと考え、「OUTSENSE(読み:アウトセンス、意味:常識から抜け出す)」を創業いたしました。

子供たちの無限の可能性を広げていくためには、自ら課題解決できる力を身につけ、常識にとらわれずチャレンジしていく必要があると思っております。課題を正しく理解し、現象を考察するためには、理数科目の基礎学習が重要であると考えており、弊社の業務プロセスの一部を体験いただくなかで、理数科目の基礎理解、課題解決思考を深めていただきます。

宇宙居住施設イメージ
宇宙居住施設イメージ

運営会社概要

商号  :株式会社OUTSENSE
代表者 :代表取締役 高橋 鷹山
所在地 :〒144-0044 東京都大田区本羽田2-7-1-204
設立  :2018年 8月
事業内容:
「折りを学ぶ」大田区のものづくりの技術と理科実験を組み合わせた小学生向けの教育サービス、「折りを考える」『ORIFACE』を用いた試作開発/製品開発を行う折り受託サービス、「折りを造る」多種多様な立体形状の壁面を製造する「SORIORI」サービス(2022年後期リリース予定)の3サービスを推進。
URL   : https://www.outsense.jp/

■本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先
株式会社OUTSENSE
Tel :03-6715-1672