高校生が夏休みを活用して議会見学、職場見学、プロサッカーゲームボランティアに挑戦!

OHZORA NEWS 2023年8月号 中四国版

広域通信制・屋久島おおぞら高等学校とサポートキャンパスおおぞら高等学院からなる おおぞら高校 では、今年も夏休みの期間を使って様々な体験行事を実施しています。コロナ禍が明けたこともありキャンパス外でのアクティビティも盛んになってきました。今回は中四国の各キャンパスの取り組みを紹介させていただきます。

市議会議員ってどんな仕事?市で働くってどういうこと?実際に見てみよう!~倉敷市議会ツアー~

(倉敷キャンパス)成人年齢引き下げにより、18歳を迎えると高校生でも成人と認められる社会にはなりましたが、まだまだ大人でも政治の世界や地域の発展について理解しづらい部分があります。市議会議員の皆さんが日ごろ議論を交わしている議場内にお邪魔し、どのような場所でどんな想いで市長・議長・議員の皆さんがお仕事をされているかお話を伺います。また議員の皆さんがより良い街づくりのために実施している業務など普段は見えない政治の現場を見学します。この機会を通して生徒たちには自分たちの生きる社会を作る政治について身近にとらえ興味を持ってほしいと考えています。

8月1日(火) 13:30~16:00
倉敷市議会(倉敷市役所内)
〒710-8565 倉敷市西中新田640
担当:畠山(倉敷)

足袋型シューズで岡山から世界へ。人間力溢れる社長と出会いダイバーシティを感じよう。

(倉敷キャンパス)足袋型シューズのアパレルブランドとのコラボやプロのアスリートのスパイク、スニーカー製作など多岐に渡りご活躍されている岡本製甲様で職場体験を実施します。岡本 陽一社長との交流や実際に社員の皆さんの製作現場の見学、工場での作業体験などを実施します。
靴づくりを含めた職場見学だけでなく、今回の訪問を通してたくさんの人と関わる楽しさや仕事を楽しむ大人の姿を見て生徒それぞれのなりたい大人のヒントになればと思っています。
岡本製甲株式会社 https://okamotoseiko.com/

岡本製甲株式会社での昨年度の見学の様子
岡本製甲株式会社での昨年度の見学の様子

8月3日(木) 10:00~16:00
於:岡本製甲株式会社
〒710-1101 岡山県倉敷市茶屋町1988−12
担当:畠山

身近に見かけるけどあなたは使える?消防士から直接学ぶAEDの使い方~普通救命講習会(AED講習と応急処置講習)~

(倉敷キャンパス) 病院に行くまでに応急手当をすることで、けがや病気の悪化を防ぐことができます。 応急手当の目的は、「救命」「悪化防止」「苦痛の軽減」です。 その中でも、救命を目的とした手当が最優先となります。 応急手当は、ケガや病気を治すために行うのではなく、現在以上に悪化させないことが目的となります。
安全に留意していても思わぬ事故や急な発作など、学校運営においても救急救命についての基礎知識や初期対応を学ぶことはとても大切と考え、講習会を実施していただくことになりました。今回はスタッフへの研修ですが、キャンパス運営で必要な知識として、一歩踏み出す勇気を身に付けてもらいたいと考えています。

8月17日(木) 14:00~15:00
於:倉敷キャンパス
〒710-0055岡山県倉敷市阿知3-21-9倉敷平和ビル 3・4F
担当:増村

お仕事体験 ネイルサロンってどんな仕事?

(倉敷キャンパス)おおぞら高校では地域の方のご協力を得て、生徒の職場体験(ジョブシャドウイング)を行っています。今回は毎週のみらいの架け橋レッスン®でも講師として携わってくださっているネイルサロンkelly nail.の振角さんのお店にお邪魔し、実際の仕事の様子を含めて体験させていただきます。
振角さんがこのサロンを立ち上げた時のお話やネイルチップの工場での制作の体験もさせていただきます。この経験を通して、なりたい大人について改めて考えてもらいたいと思っています。

8月17日(木) 10:00~12:00
於:ネイルサロンkelly nail.
〒710-0836岡山県倉敷市沖276-14
担当:竹島

選手やチームを裏側から応援したい!愛媛FCホームゲーム ボランティア

(松山キャンパス)
J3リーグに所属する愛媛FCのホームゲームでおおぞら生がボランティアに参加します。試合前にのぼり旗の設置・グッズ商品の陳列・座席拭き などを行う予定です。もともと、「ボランティアに参加してみたい!興味がある!」という生徒が松山CPは多い土壌のなかで、高校生でも出来そうなボランティアの1つが愛媛FCのボランティアでした。「誰かのために自分ができること」「純粋に”ありがとう”と言われることへの喜び」など、普段の学校生活を飛び出して実感できることを、生徒たちが掴んでくれると嬉しいと感じています。地域のボランティアに参加し、日頃の生活では出会えない人たちとのかかわりや、つながりをこの活動を通して学んでほしいと考えています。当日は15名ほどの生徒が参加の予定です。

8月26日(土) 12:00~16:00
於:ニンジニアスタジアム
〒791-1136 愛媛県松山市上野町乙46
担当:村岡

おおぞら杯2023 今年も実施中!

2022年度イラスト部門グランプリ作品
2022年度イラスト部門グランプリ作品

おおぞら高校では、生徒たちの「好き」を見つけ、「好き」を増やし、「好き」をカタチにする機会を大切にしています。その一環として「おおぞら杯」と称した全国のサポートキャンパスに通う生徒たちの「探究」の成果を発表する場として毎年実施をしています。
イラスト作品やダンス、バンドやコーラス、英語によるプレゼンテーションから、オリジナル紙芝居制作発表や自分たちで考えた住宅の模型製作とそれに関するプレゼンテーションなど多岐にわたります。
今年も生徒たちのなりたい大人に向けてのステップを応援しています。
おおぞら杯の情報はこちら⇒https://www.ktc-school.com/ohzoracup/