FX初心者が抑えるべき基礎知識

FX初心者が抑えるべき基礎知識

FXとは「Foreign Exchange」の略で「外国為替証拠金取引」のことをいいます。
「日本▶︎米ドル」など、通貨を買ったり、売ったりしたときに発生する差額によって利益を狙う取引です。
FXを行うにおいて必要な知識を今回は解説していきます。

【FXの仕組み】

例えば、海外旅行に出かける場合、まず「円」をその相手国の通貨に両替する必要があります。今回はアメリカに行くと仮定しましょう。

アメリカに出かける場合、まず「円」を「米ドル」に両替する必要があります。日本の銀行で「円」を「米ドル」に両替します。

その時の為替レートが「1ドル=100円」と仮定します。1,000ドル必要であれば、「100円×1,000ドル」で10万円が必要となります。

しかし、体調を崩してしまい、アメリカ行きがなくなってしまいました。両替した「米ドル」を「円」に戻します。
その時の為替レートが「1ドル=101円」でした。「1,000ドル×101円」になりますので10万1,000円になります。

1000円のプラスになりました。このように通貨の差額で損益をとる取引が「FX」です。

【FXでは大切なレバレッジ】

レバレッジの効果を理解して取引をしないと、大きな損失を被ることになるかもしれません。そこで「レバレッジ 」についてご説明していきます。レバレッジとは、「てこの力」や「てこの作用」と言った意味を有しており、「レバレッジ」を使用することにより、担保として預けた証拠金(運用資金)の数十倍〜数千倍に相当する資金を動かして取引できます。

少ない運用資金で大きな金額の取引ができる仕組みを「レバレッジ効果」と呼びます。

例えば、為替レートが「1ドル100円」とします。
仮に「レバレッジ 25倍を利かせている」取引を行っている場合だと、10万円の証拠金で2.5万ドル(約250万円)分の取引を行うことができます。

2.5万ドルの取引をして、1ドル110円になったとします。
この時点で決済すれば、1ドル当たり、10円の為替差益が発生したため、「2.5万ドル×10円」が成り立ち、25万円の利益になります。つまり、レバレッジ を利かせることにより、小額で大きな金額の取引を行える様になり、効率的に資金を増やすことができます。

【取引手数料のスプレッド】

ニュースなどで為替のレートが報じられる際、「現在の外国為替市場は1ドル106円27銭から70銭の間で取引されています。」などといった表現がされますが、これは1ドルを買う場合の値段が106円27銭で、1ドルを売る場合の場合は106円72銭という意味になります。為替レートの変化を利用しながら通貨の売り買いをするのがFXですが、この「通貨を売る時の値段(BID)と通貨を買う時の値段(ASK)の差」をスプレッドと言います。

※ BID = SELL = 売り ※ASK = BUY = 買い

スプレッドは各証券会社によって異なります。

スプレッドはその時の経済状況や政界情勢などで変化し、
アメリカの雇用統計などの経済指標の際も変化します。

また、通貨によっても異なります。

基本的にスプレッドは大きくなることはありますが、小さくなることはほぼありません。
ですので、スプレッドが小さいタイミングを見計らって取引を行うことも戦略の一つと言えるでしょう。


ざっくりまとめ:FXには「買値」と「売値」の2つの値段があり、その差を「スプレッド」といいます。

【F Xは今回の内容を抑えればある程度は始めることができる。】

今回の内容は、取引するにおいて基礎知識として抑えておくべき内容です。
やはり、「F X」で利益を出すには「経験」と「豊富な知識」が必要となります。

初心者の方にはこのようなことを言うのはハードルが上がってしまうのですが、初心者の方でも取引を行い、利益を出すことができる方法があります。

それが自動売買です。

【自動売買とは?】

自動売買とは、あらかじめ決めておいたプログラムに従い、システムが自動で取引を行う方法です。

組み込んでいるシステムが自動的に取引を行うため、初心者の方でも始めやすいことが特徴です。


自動売買とは、プログラムを用いて人の手を介さずシステムが自動で取引を行ってくれるサービスのことで、システムトレードという呼称も一般的です。
システムが取引を行ってくれるため、人とは異なり感情を挟まずにルール通りの取引を行ってくれます。
例えば、裁量取引の場合、損切りしなければいけない場面でも躊躇して損切りを行えず、大きな損失を出した経験のある方も多いのではないでしょうか。
FXで継続的に利益を得ていくためには、ルール通りに取引を行うことが大切です。
ルールを決められなかったり、なかなか守れずに資金が増えなかったりする方は、自動売買の導入も検討してみましょう。

【オススメの自動売買をご紹介!】

オススメのFX自動売買システムのご紹介を致します。

FX自動売買とは、決められたルールに従って機械的・継続的にFX(外国為替)取引を行ってくれるシステムのことで、「システムトレード」とも呼ばれています。
システムが最適なタイミングで自動でトレードしてくれるので、私たちは基本的に何もしなく良いのです。
24時間システムが自動的に取引をしてくれるという優れものです。

FX自動売買システムは数多くありますが、低資金で安全に運用できるものは少ないです。

優秀なプログラマーとFXトレーダーが研究を重ね作り上げたシステムのため、使用者に利益をもたらす可能性の高いシステムとなっております。