名古屋工業大学との“触感”共同研究  手の根元部分におむつが触れると触感が変化  ~肌にやさしいナチュラルムーニーに搭載~

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、国立大学法人名古屋工業大学電気・機械工学科の佐野明人教授と田中由浩准教授と共同で、おむつ交換時における「手拇指球※1に触れるおむつの隆起がもたらす効果」を研究しました。
その結果、手の根元部分におむつが触れるとおむつの触感(厚さ感やソフト感)にプラスの効果をもたらす可能性が高いことがわかりました。
そして、この研究を通して、赤ちゃんにとっておむつの肌触りが良いことはもちろん、親も触っていて気持ちよく感じるおむつの開発に取り組みました。
今回は、2018年12月に学会発表した結果の一部とナチュラルムーニーへの搭載内容をご報告します。
※1 手のひらの親指の付け根のふくらんだ部分

画像(1)
画像(1)
画像(2)
画像(2)
画像(3)
画像(3)
画像(4)
画像(4)
画像(5)
画像(5)

※2 ナチュラルムーニーと当社従来品との比較:実際に30枚重ねた時の厚みの差を測定した数値 

会社概要

社名  :ユニ・チャーム株式会社
設立  :1961年2月10日
本店  :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社  :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :グループ合計15,757名(2017年12月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、
     ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
     ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売

消費者の方のお問い合わせ先

ユニ・チャーム株式会社 お客様相談センター
TEL:0120-192-862

ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス
http://www.unicharm.co.jp/