noteで話題となったズュータンさんのノンフィクション『妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。』がポプラ社から発売!

メディアプラットフォームnoteでズュータンさんが投稿したマルチ商法被害についての記事が『妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。』として書籍化。ポプラ社から発売されました。ズュータンさんは会社員のかたわら、自身の体験やマルチ商法被害者の方へのインタビューをnoteで発信し、話題を集めました。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げるnoteは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。

『妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。』

「普通の人が、ある日突然、加害者にも被害者にもなるんです」

平凡な男がマルチ商法によって家族を失うまでをリアルに描いたノンフィクション。

小さなほころびからもろくも崩れ去った日常と、「マインドコントロールされた夫」「母親が信者」「100個の夢を持つ恋人」など、多様な被害者像から社会の現状を描き出します。

自身の体験と、7年かけて集めた被害者たちの声。
いま、ブラックボックスの蓋が開けられる!

著者・ズュータンさん

会社員。マルチ商法にハマっていた妻が、ある日突然娘を連れてマルチ商法の上位会員の家で生活をはじめる。それをきっかけに妻に何が起こっていたかを知るため、マルチ商法の情報収集と情報発信を開始。しだいに同じような境遇にある人たちの声が集まり、彼らの語りを記録する。その数は2016年から現在まで約70人。そのいくつかを公開した記事はnoteで30万PVを超え大きな反響を呼ぶ。
note:https://note.com/zyuutang Twitter:@zyuutang

著者・ズュータンさんのコメント

5、6年前。妻がマルチ商法にハマったことをツイートしていた僕のもとには同じ境遇にある人たちからの声が集まっていました。

「マルチ商法の問題を広く知ってもらうために、彼らの声を残しておきたい」

そう思ってnoteを始めたのは、マルチ商法とは何か?どういう経緯でハマるのか?ハマるとどうなるのか?それを詳しく知ることができる情報がどこにもなかったからです。このままでは同じような悲しい被害が繰り返されるのではないだろうか? 逆に言えば知ることができれば被害を減らせることにつながるはず。そう思って書き続けてきました。

この本が、マルチ商法の問題について関心が高まるきっかけになればうれしいです。よろしくお願いいたします。

読者の声

著者の無知や落ち度も記されている生々しい記録(『週刊新潮』2月4日号 中江 有里さん)

まるでホラー映画みたい『妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。』(田中 大輔さん)

ズュータンさんの妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。(ナカイサヤカさん)

書誌情報

書名:妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。
著者:ズュータン
発行:ポプラ社
定価:1,500円+税
ISBN-10:4591168425
ISBN-13:978-4591168424
版型:単行本
頁数:270頁


note

noteはクリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。個人も法人も混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、約870万件の作品が誕生。月間アクティブユーザー数は6,300万(2020年5月時点)に達しています。

iOSアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/note-noto/id906581110
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.note

note株式会社

わたしたちは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・noteは、クリエイターのあらゆる創作活動を支援しています。クリエイターが思い思いのコンテンツを発表したり、サークルでファンや仲間と交流したり、ストアでお店やブランドオーナーが商品を販売をしたり、note proを活用して企業や団体が情報発信をしたりしています。コンテンツ配信サイト・cakesも運営しています。

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階 
設立日:2011年12月8日 代表取締役CEO:加藤貞顕 コーポレートサイト:https://note.jp