【森ノ宮医療大学】理学療法士、臨床工学技士等を対象とした文科省認定プログラムの受講生募集開始!

文部科学省認定「職業実践力育成プログラム(BP)」3講座の募集について

森ノ宮医療大学(大阪市住之江区)は、社会人の学び直し促進の一環として、2023年4月より高度な専門的知識と技能を兼ね備え、医療現場で必要なリーダーシップ、指導能力を併せ持った人材を育成する学習プログラムとして、「運動器理学療法アップデート講座」「臨床工学周術期管理アップデート講座」を昨年に引き続き開講いたします。また、理学療法士、臨床工学技士他を対象とした「呼吸ケア・リハビリテーションテクニカルコース」を新規に開講いたします。
なお、3講座ともに「職業実践力育成プログラム(BP)」として文部科学大臣に認定を受けております。受講を希望される方は下記をご確認のうえ、お申し込みください。

プログラム修了者には文部科学大臣認定の「履修証明書」を交付いたします。
▼募集要項の詳細は下記ページをご参照ください。
https://www.morinomiya-u.ac.jp/social_local/bp.html

(1)「運動器理学療法アップデート講座」(募集人員15名)

医療機関等における運動器疾患に対する高度な専門的知識と技能を兼ね備えた理学療法士の養成を目的としています。また、運動器リハビリテーションのチームの中でリーダーシップを発揮することができる人材を育成します。

(2)「臨床工学周術期管理アップデート講座」(募集人員10名)

手術・集中治療室における周術期管理に必要な人体機能補助生命管理装置や、生理学などに対する高度な専門的知識、技術を兼ね備えた臨床工学技士の育成を目的としています。
また、周術期管理チームの中でリーダーシップを発揮することができる人材を育成します。

(3)「呼吸ケア・リハビリテーションテクニカルコース」(募集人員10名) ※新規開講

呼吸ケア・リハビリテーション業務に必要な患者評価法、呼吸リハビリテーション技術、呼吸療法に必要な医療機器の取り扱いについて、高度な専門知識、技術を兼ね備えた医療従事者の育成を目的としています。また、呼吸サポートチームの中でリーダーシップを発揮できることができる人材を育成します。


森ノ宮医療大学は、多岐にわたる医療系専門職養成学科を擁する関西最大級の医療系総合大学です。各学部・各学科・専攻科・大学院はそれぞれ高度な医学教育・研究を展開しており、また専門領域の垣根を超えた横断的医療教育プログラムにより魅力的な多職種連携チーム医療教育を実践していきます。
■看護学部:看護学科
■総合リハビリテーション学部:理学療法学科、作業療法学科
■医療技術学部:臨床検査学科、臨床工学科、診療放射線学科、鍼灸学科
■大学院 保健医療学研究科
■助産学専攻科
■大阪ベイクリニック(森ノ宮医療大学附属クリニック)\New!/
■はり・きゅうコスモス治療院(森ノ宮医療大学附属鍼灸施術所)
【関連リンク】
・森ノ宮医療大学ホームページ
 https://www.morinomiya-u.ac.jp/ 
・森ノ宮医療大学公式YouTubeチャンネル
 https://www.youtube.com/channel/UCt7ftrbBgNtGP0lqYRKc32Q 


お問い合わせ先
担当:森ノ宮医療大学 事務局企画課
電話番号:06-6616-6911
E-mail:kikaku@morinomiya-u.ac.jp