ワールド・アローズ・インターナショナルスクールは、2023年4月から高校生の募集を開始。

ワールドアローズインターナショナルスクールとは、日本で米国州立大学付属高校の卒業資格を取得できる,唯一のオンライン・インターナショナルスクール。

▽WAIS(ワールド・アローズ・インターナショナルスクール)
【LPサイト】https://w-arrows.com/lp/
【公式サイト】https://w-arrows.com/ja/

2023年4月からの入学希望者への入学説明会について:

【開催日時】
第一回:2023年2月10日(金) 20:00~21:00
第二回:2023年2月23日(木) 20:00~21:00
第三回:2023年3月10日(金) 20:00~21:00

【予約申し込み】:https://docs.google.com/forms/d/1DoyZ7TmnsN9g1sCwIwsMNw-3r84O2xFn80MB7Q_hZQU/prefill

【開催方法】:ZOOMでの開催

【参加方法】:​予約申し込み時に、ご登録いただいたメール宛に、またLINE公式アカウント内にて​、参加に必要なZOOMのID,PWをお知らせ致します。

【LINE登録用URL】:https://lin.ee/5xN7AjA

【高校生クラスについて】

【入学時期】:4月と9月

【学習期間】:2年から3年間

【授業時間】:20:30~21:55(土日、祝日は休み)

【アメリカの取得する単位数】:本来は25単位の取得が求められますが、4年間(日本の中学3年生から高校3年生まで)の単位が認定されると、1/8~1/5の3~5単位の取得で、ミズーリ州立大学付属高校の卒業証明書の取得が可能となります。

【入学条件】:英検準二級以上の方。
※日本の学校に通っていない、海外の学校に通っている、または社会人の方は、単位数や学習方法が変わるため、個別にお問い合わせください。

【卒業までの費用】:約49~160万円(英語力や取得単位数、学習方法によって異なります)
※為替の影響によっても変動します。

【取得学歴】:ミズーリ州立大学付属高校卒業証明書

【ミズーリ州立大学付属高校の卒業資格を取得する利点】

■TOEFLが免除される。米国大学の一部を除き、ほとんどの大学がTOEFLを免除してもらえる。そうすることで高校卒業後すぐに希望大学に入学できる可能性が高くなる。

■ミズーリ州立大学には、成績だけで入学が可能なため、複雑な手続きがなく、非常に入りやすい環境となっています。

❖アメリカの大学に入る方法について。
①「言語学校」に通いながら英語力をつけてから、「コミュニティカレッジ」に2年間入り、4年制大学に編入する方法。

➁英語力がある程度あれば「コミュニティカレッジ」に入り、4年制大学に編入する方法。

➂TOEFL免除で、4年制大学に直接入る方法。特にミズーリ州立大学に入学する場合は、成績のみで入学可能。
※一部TOEFLが免除されない大学もあるようですので事前に確認が必要。

【ミズーリ州立大学とは】(University of Missouri)

ミズーリ州立大学は1839年に米国のミズーリ州コロンビアに創設された州立大学です。1913年に大学の教育学部が母体となり、ミゾー・アカデミーと呼ばれる大学付属の小・中・高校が設立されました。「ミゾー(Mizzou)」の愛称で呼ばれるミズーリ州で最大の大学です。

一時期、ミズーリ大学コロンビア校と呼ばれていましたが、現在はUniversity of Missouri(ミズーリ大学)と呼ばれています。ミズーリ大学には、コロンビア校、セントルイス校、カンザスシティ校、ローラ校が含まれています。

公立校で6校しかない、法学・医学・獣医学の大学院を持つ大学の一つでもあります。

人気の学科は、ビジネス、生物学、心理学、文芸などがあり、世界の大学で最初に設置されたジャーナリズムのプログラムは高い評価を得ています。ハリウッド俳優のブラッド・ピットやクリス・クーパーが卒業生にいます。

2023年のTHE世界大学ランキングによるミズーリ州立大学の評価

THE世界ランキングによるとミズーリ州立大学は総合で600番台になります。                                                           ※【日本の大学の上位10位前後のレベル】☟ 

学部別では、教育や心理学は100番台、芸術は300番台、ライフサイエンスは400番台、エンジニアリングは400番台、物理は500番台になります。

参照:https://www.timeshighereducation.com/world-university-rankings/mizzou-university-missouri

【選択肢がある学習方法】

【ライブ授業での学習】
ZOOMを活用してネイティブ講師が教えます。教材は共有画面で一斉に見ることができます。クラスごとに生徒が複数人おり、講師からの質問に答えたり、与えられた課題に取り組みます。スクーリングの環境をオンラインで実現しています。

【完全自主型での学習】
自習で学習できる教材を活用して、自分のペースで学習できます。

【ライブ授業&完全自習型での学習】
自信のない教科はライブ授業で学習、自信のある教科は完全自習型で学習するハイブリット型も可能。

【オンラインが苦手な方や、毎日学習する時間が取れない方への対応】

「顔を映し出すことや、発言することが苦手」という方でも問題ありません。高校生のクラスはアバターで参加いただきます。また急な用事で参加できない場合は、録画で授業を見ることができますので、授業にしっかりついていくことができます。※録画で見られるのは、ライブ授業に参加している教科のみになります。

【ミズーリ州立大学以外の海外進学の進路サポートに関して】

❖ミズーリ州立大学には進路窓口があります。希望大学に入れるようにサポートしてくれます。生徒の方は、こちらを活用することで、アメリカの最新情報に基づいて進路を決めることができます。(無料サービス)

❖当スクールと提携している、実績ある日本の留学斡旋会社をご紹介させていただきます。住まいも含めて、生活に関わること、まとめて依頼することができます。(斡旋会社に依頼する場合は別途費用がかかります。)

❖アメリカの約900の大学に願書を一括で提出できるサービスを活用して、希望校を探し、推薦入学も可能(無料サービス)

【World Arrows International Schoolについて】

アメリカの高校の卒業証明書を取得できるインターナショナルスクールです。オンラインスクールのため、どこに住んでいても授業に参加することが可能なこと、そして、日本の学校を辞めることなく幼稚園から高校まで通うことができる学習環境を提供しています。


【株式会社M’sインターナショナルについて】

2007年5月に東京都新宿区に設立。「時代の変化にあわせて社会に必要なものをつくる」ことをモットーにAI研究開発事業、IoT事業、Blockchain関連事業、教育事業等と幅広く事業を展開する。2022年2月には、アメリカの高校の卒業証明書を取得できるインターナショナルスクール「World Arrows International School(ワールド・アローズ・インターナショナルスクール)を設立。


【会社概要】

会社名: 株式会社M’sインターナショナル
所在地: 東京都新宿区西新宿3-7-1
URL: https://mmss.jp


AIが記事を作成しています