近畿大学附属小学校 公開講座 開催 「近小体育の変遷と現在~家庭でできる体づくり~」「これからのICT教育」

近畿大学附属小学校(奈良県奈良市)は、平成30年(2018年)3月16日(金)、「平成29年度 公開講座」を開催します。本講座は、毎月1回、地域住民の方を対象に、教員の知見をもとにした、子育てや教育のヒントになる講演を行う「月刊近小」の1月号として実施します。

【講座の内容】
(1)「近小体育の変遷と現在~家庭でできる体づくり~」
講師:近畿大学附属小学校 学年主事(教諭) 上村 孝之(うえむら たかゆき)
本校の教育は、創設以来「知・徳・体のバランスのとれた児童の育成」を教育目標に掲げ今日まで実践を積み上げてきました。その中で体育科は、「体力の向上」を目指し約60年の伝統を守りつつ、時代に応じた近小独自のカリキュラムを作成し、実践してきました。近小体育の変遷と現在を、家庭でも親子でも取り組める運動を紹介しつつお話しします。

(2)「これからのICT教育」
講師:近畿大学附属小学校 教諭 谷口 孝臣(たにぐち たかおみ)
パソコンやスマートフォン・タブレットなどが広く個人にも普及し、誰もが情報の受け手だけでなく送り手としての役割も担っています。このように経済・社会、生活・文化のあらゆる場面で情報化が進展する中で、ICT教育をどのように進めてゆけばよいかを考えます。

【本件の概要】
■日  時:平成30年(2018年)3月16日(金)10:00~11:20
■場  所:近畿大学附属小学校 体育室
      (奈良市あやめ池北1-33-3、近鉄奈良線「菖蒲池駅」下車すぐ)
■対  象:一般の方(定員100人、入場無料)
■申込方法:近畿大学附属小学校 WEBサイトから申込
      http://www.fes-kinder.kindai.ac.jp/fes/
■お問合せ:近畿大学附属小学校事務室
      TEL(0742)53-1200 FAX(0742)53-1201
      E-mail:kindai-fusyo@itp.kindai.ac.jp

【講師プロフィール】
近畿大学附属小学校 学年主事(教諭) 上村 孝之(うえむら たかゆき)
大学卒業後、昭和61年(1986年)から近小一筋32年目
体育科の授業で「楽しく体力を向上できる授業作り」を目指して取り組んでいる。

近畿大学附属小学校 教諭 谷口 孝臣(たにぐち たかおみ)
平成20年(2008年)から近畿大学附属小学校に勤務
平成26年(2014年)からICT教育担当となり、
プロジェクターやタブレットを活用した授業の工夫に取り組んでいる。

【公開講座 月刊近小について】
「月刊近小」とは、毎月1回、地域住民の方、特に小さいお子さまをお持ちの方々や本校在藉児童・園児の保護者を対象に、子育てのヒントとなる教育講演をベテラン教員が行い、若手・中堅教員がコラム(ミニ講演)として四季折々の学校行事や自身の経験などをフリーにお話しする公開講座です。平成29年(2017年)3月に第1回を開催し、今回で9回目を迎えます。