近畿大学九州短期大学「オープンキャンパス」開催 「オリジナルタンブラー」や「ペーパーステンドグラス」を作ろう

近畿大学九州短期大学(福岡県飯塚市)は、平成30年(2018年)8月4日(土)に、本年度「第2回オープンキャンパス」を実施します。

【本件のポイント】
●生活福祉情報科では、オリジナルタンブラー作りや車椅子で介護する側、される側を体験
●保育科では、隣接する幼稚園の見学やペーパーステンドグラス作りに挑戦
●学生スタッフは、「在学生との交流会」で見学者とのコミュニケーションを図り、体験授業の補助なども行う

【本件の概要】
近畿大学九州短期大学では、オープンキャンパスを年4回開催しています。本年度の第2回は、生活福祉情報科で「オリジナルタンブラー作り」と「車椅子支援体験」、保育科で「ペーパーステンドグラス作り」を行います。
生活福祉情報科の「オリジナルタンブラー作り」では、お気に入りのイラストや写真を使って自分だけのオリジナルタンブラーを作ります。また、「車椅子体験」では、介護する側とされる側の両方を体験し、介護現場の実態をお伝えします。保育科は、幼稚園舎を見学後、紙やセロファンなど身近な素材でペーパーステンドグラス作りに挑戦していただきます。保育科の授業イメージを体感しながら子どもの造形表現について楽しく学ぶ機会を提供します。また、第2回目となる「在学生との交流会」では、学生生活における様々な話を聞くことができ、本学の魅力をお伝えします。

■日  時:平成30年(2018年)8月4日(土)10:00~12:00
■場  所:近畿大学九州短期大学キャンパス
      (福岡県飯塚市菰田東1-5-30 JR 福北ゆたか線「飯塚駅」から徒歩約3分)
■対  象:高校生、保護者の方
      ※申込は不要ですが、事前に参加連絡をして頂いた方には、当日プレゼントを準備しております。
■お問合せ:近畿大学九州短期大学 教学課 TEL(0948)22-5726

【プログラム紹介】
◆生活福祉情報科
テーマ(1)『オリジナルタンブラーを作ろう』
テーマ(2)『車椅子体験(安心して乗れる車椅子支援を学ぼう)』
2つのテーマから希望するテーマを体験してください
入試説明⇒学科紹介⇒教室見学⇒体験授業(タンブラー作り・車椅子体験)
◆保育科
テーマ『身近な素材で作ろう(ペーパーステンドグラス作り)』
入試説明⇒幼稚園見学⇒体験授業(ペーパーステンドグラス作り)⇒教室見学⇒学科紹介
◆在学生との交流会
各プログラム終了後に実施 12:00~12:20(予定)

【今後の開催予定】
<第3回オープンキャンパス>
■日時:平成30年(2018年)8月25日(土)10:00~12:00
◆生活福祉情報科
テーマ(1)『オリジナルタンブラーを作ろう』
テーマ(2)『Excelを使ってデータ分析をしよう』
◆保育科
『音楽で楽しくあそんでみよう(子どものうた)』

<第4回オープンキャンパス>
■日時:平成30年(2018年)9月8日(土)10:00~12:00
◆生活福祉情報科
テーマ(1)『感じの良い来客応対とお茶の出し方を練習しよう』
テーマ(2)『車椅子体験!安心して乗れる車椅子支援を学ぼう』
◆保育科
『身近な科学であそんでみよう(しゃぼん玉あそび)』

前回のオープンキャンパスでの「在学生との交流会」の様子
前回のオープンキャンパスでの「在学生との交流会」の様子