大阪モノづくり観光推進協会と連携して学生を育成 「就業力強化プログラム」を実施 近畿大学キャリアセンター

近畿大学キャリアセンター(大阪府東大阪市)は、一般社団法人大阪モノづくり観光推進協会の協力を得て、地元企業と連携した「就業力強化プログラム」を実施しています。

平成24年(2012年)から実施している本プログラムの一環で、平成27年(2015年)10月21日(水)に、本学学生が東大阪市内の企業を訪問し、企業PRペーパーを作成するための取材を行います。

【本件のポイント】
● 世界に誇る技術を持った中小企業が集積する、東大阪市の企業を学生が訪問し、企業PRペーパーを制作する。
● 取材活動により、就活で不可欠な「質問力」「対話力」「文章力」「表現力」を培う。
● 取材を受ける企業は、若者のものづくりへの理解促進、地域活性効果に期待。

【本件の概要】
本学が実施している「就業力強化プログラム」には、次の2つの活動があります。1つは、学生が大阪モノづくり観光推進協会の加盟企業へ取材を行い、そこで得た情報から地域ニュースを制作・プレゼンを行う「地域ニュース制作プログラム」。もう1つは、自分年表づくりや興味のある仕事探しなど、就職活動で必要な知識や考え方をゼミ形式で学ぶ「就活実践ゼミ」です。

今回の企業訪問は、「地域ニュース制作プログラム」の一環として実施します。地元企業への取材により、社会や企業の仕組みを学び、そこで得た知識をもとに地域ニュースを制作、プレゼンを行いコミュニケーション力を磨くとともに、記事作成に必要な「文章力」「表現力」を学び、就業力を強化します。

【企業訪問日程】
■日  時:平成27年(2015年)10月21日(水) 10:00~11:30
■場  所:株式会社ニシト発條製作所(工場)
      (東大阪市足代北1-6-10 近鉄大阪線・奈良線「布施」駅から徒歩約10分)
■参 加 者:近畿大学 3年生 10人程度
■実施内容:企業PRペーパー作成のための取材

【本件の背景】
「就業力強化プログラム」は平成24年(2012年)に開始し、今年度は120人の学生が受講しています。本プログラムは学生が地元企業の取材を行い、ニュースを制作するアクティブラーニングを中心に、学生の就業力を強化します。学生が作成した企業PRペーパーは、各企業を訪れる修学旅行生などに配布されます。

■平成27年度就業力強化プログラム 実施スケジュール
 ・地域活性化プロジェクト「地域ニュース制作プログラム」
  第1回  9月19日(土)  10:00~17:00
  第2回 10月17日(土) 10:00~17:00
  第3回 10月31日(土) 10:00~17:00
  第4回 11月 7日(土)  10:00~17:00

 ・「就活実践ゼミ」
  第1回 10月15日(木) 18:10~19:40
  第2回 11月14日(土) (午前中)内定者相談会予定
             13:10~17:00
  第3回 11月28日(土) 13:10~17:00
  第4回 12月12日(土) 13:30~17:00
  第5回 12月19日(土) 13:10~17:00
  第6回  1月23日(土)  10:30~17:00
  第7回  2月20日(土)  13:10~16:00

 ・企業訪問日程
  10月19日(月)~10月23日(金)の間の1日

【一般社団法人大阪モノづくり観光推進協会】
各分野の全国トップシェアを誇る会社や、ユニークな製品を開発するオンリーワンの技術を持つ企業が集積する町として、世界的に注目されている東大阪市。その地にある町工場を見学することで、「モノづくり」の原点を若者に伝えるとともに、モノづくりに携わることを誇りに思える環境づくりのため、“人々が地域の宝。人が最大の観光資源”との視点を活動の骨子として、修学旅行生と地元のマッチング事業推進に取り組んでいます。

【株式会社ニシト発條製作所】
「信頼と実績のバネはニシト」のスローガンの基、バネ技術一筋に研鑽を重ね、一級技能士を有する確かな技術を礎に幅広く様々な種類のバネを製造・販売。
 (会社概要)設立年/昭和21年
       資本金/5,000万円
       従業員数/17人
       本社/大阪市東成区深江南3-9-29 工場/東大阪市足代北1-6-10