「自粛太りしてしまった!ダイエットに最適なレシピを紹介」エステティック ミス・パリのBeauty Picksにてダイエットに関する記事を公開

世界品質の美を求める全ての女性に届けるミス・パリのBeauty Picks

「自粛期間中に太ってしまって、体重が元に戻らない。」そんな悩みを抱えていませんか?そんな場合は、食生活を見直してみましょう。

この記事では自粛太りしてしまった方のために、ダイエットに最適なレシピを紹介します。「痩せるためには、なにを食べたら良いんだろう?」と悩んでいる方は、参考にしてみてください。

自粛太りのダイエットに効果的な食べ物とは

自粛太りで悩んでいる方は、まずは食べるものを見直してみましょう。食材には太りやすいものとそうでないものがあるからです。

ダイエットに良い食べ物を紹介していきます。

野菜

ローカロリーでヘルシーな野菜は、ダイエット中に積極的に摂りたい食べ物です。野菜には食物繊維が含まれており、糖質や脂質の吸収を抑制してくれるので、ダイエットに最適な食材といえます。

また、エシャレットやホウレンソウ、ごぼうなど食物繊維が多い食材を食べるときには、よく噛んで食べるため、満腹中枢が刺激されやすいというメリットもあります。

満腹中枢が刺激されると、食事の早い段階でお腹いっぱいに感じられるため、食べ過ぎを防ぐことができるでしょう。

野菜にはビタミンが豊富です。そのため、野菜を多く食べることで美肌効果も期待できます。

食事制限のダイエットをしている女性に多くみられるのが、ビタミンなどの栄養不足からくる肌トラブルです。その点、野菜をしっかりと摂っていれば、ダイエットのサポートをしつつ美肌もゲットということが不可能ではありません。

野菜を摂るときは、かぼちゃ、ピーマン、にんじん、ホウレンソウ、トマト、ブロッコリーなどの緑黄色野菜を中心に取るように心掛けると良いでしょう。ビタミンA、C、K、葉酸といったビタミン類だけでなく、カリウム、鉄、カルシウムなどミネラル類も含まれているので、健康的なダイエットのサポートに役立ちます。

肉・魚

肉や魚に多く含まれるたんぱく質は筋肉を作る材料です。肉や魚もバランスよく摂ることで筋肉量が増加すると、代謝が上がり、太りにくく痩せやすい体になっていくといわれています。

ただ、たんぱく質を効率よく筋肉に変えるためには、適度な糖質、ビタミン、ミネラルも一緒に摂るようにしましょう。糖質を摂ると太るというイメージをもっている方も少なくありませんが、運動して筋肉を付けつつ痩せることを目指しているのであれば、適度な糖質を摂ることも必要です。

ダイエット中に肉を食べると「太るのが心配」という方もいることでしょう。しかし、食材を選ぶとともに食べる量に気を付ければ、肉を食べたからといって太ることはありません。

ダイエット中のたんぱく質補給には、ささみ、青魚、白身魚などがおすすめです。ささみは低カロリーですし、イワシやサバなどの青魚は、血液中のコレステロールや中性脂肪を減少させたり、代謝を上げたりするはたらきがあるといわれています。

肉や魚もバランスよく食事に組み込むことで、毎日の食事にバリエーションをもたせることができ、自粛太りを解消するためのダイエットを続けやすくなるでしょう。

自粛太りのダイエットに最適なレシピ例

自粛太りのダイエットにおすすめのレシピを紹介します。「今晩、なに作ろう?」と思ったとき、参考にしてみてください。