えっ?若者でも肥厚爪に!?日常生活に潜む原因と予防ケア方法を公開

アスリートに起こる隠れ肥厚爪のリスクを爪の専門家が解説。分厚い肥厚爪を自分で削る治療は危険!

爪が厚くなって自分では切りにくくなった、身の回りのおじいちゃん、おばあちゃんにそんな経験はありませんでしょうか?人は歳をとると、しだいに爪が厚く硬くなっていき、自分では爪切りすらできなくなることもあります。

しかし、加齢以外にも肥厚爪になる原因は、日常生活に潜んでいました。

特に注意したいのが、アスリート。爪への負荷が日常生活の数十倍もなるため、若くして肥厚爪になるリスクがあります。スポーツパフォーマンスの低下を招く肥厚爪は、いち早く発見しケアすべき病状と言えるでしょう。


そもそも爪が厚くなると何が悪いのか?また、さほど高齢でもないのにどうして爪が厚くなってしまうのか?

爪の専門家アスリートネイルトレーナーが肥厚爪をゼロから分かりやすく学び、一番知りたい原因や予防方法について公開します。

このニュースではこんなことが分かります

・肥厚爪の基礎的な知識
・爪が厚くなってしまう原因について
・日常でもできる肥厚爪の予防方法

肥厚爪(ひこうつめ、ひこうづめ)とは

肥厚爪は、爪が分厚くなる病状を言います。ただ、その種類を大きく2種類に分けると、爪甲 そのものが厚くなる場合と、爪の下に角質が溜まって厚くなる場合があります。

肥厚爪の症状

肥厚爪になると、爪が割れやすくなり、厚くなった爪の中が空洞ができたり、剥がれやすくなります。そのため、さまざまな不快な症状が出てきてスポーツや日常生活で支障が出ることも。

・外見が良くない
・スポーツパフォーマンスが低下する
・爪のケア(爪切り)が自分でできなくなる
・最適なサイズのシューズが履けなくなる
・靴下やかけ布団が引っかかる

こんな日常生活の支障をなくすためにも、まずはしっかりと肥厚爪の原因を抑えて予防に活かすことが大切です。

肥厚爪の原因

そもそも爪が厚くなる原因は、一体何でしょうか?
日常生活でも起こり得る肥厚爪の原因を5つ紹介します。

その原因とは、、、


アスリートサロン(https://athlete.salon/)は、トップアスリート界で愛用されている爪のコンディショニング技術をもって、爪の正しいケアやメンテナンスに役立つ情報を届ける爪専門の総合情報メディアです。

「爪で日本スポーツの強くする」がビジョン。世界的に見て日本は爪のケア・メンテナンスの後進国。このアゲインストに立ち向かい、スポーツパフォーマンスと爪の深い関係、爪とスポーツ障害予防の関係を解くことで、日本の競技力向上とスポーツのある豊かな暮らしを実現します。