11月22日いい夫婦の日にちなみ 「夫婦に関する意識調査」結果発表

「『私は良い夫・妻とは思わない』と答えた人のうち過半数が『いい夫婦だと思う』と回答」 「夫・妻はどんな存在?3位『空気』、2位『恋人』、圧倒的1位は?」

株式会社ドゥ・ハウス(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長:小笠原 亨)は、当社が運営する日本最大級のお試しサイト「モラタメ.net」の姉妹サイト、ニュースサイト「ロバ耳」にて、11月22日の「いい夫婦の日」にちなみ、「夫婦に関するアンケート」を実施しました。

本アンケートでは、いい夫婦関係を築くためのポイントを知るべく、夫婦における互いの好きなところ・嫌いなところ、互いの存在について、また夫婦の記念日や関係性など様々な観点から調査を行いました。「ロバ耳」では、アンケート結果と合わせて回答者のコメントやエピソードも紹介しています。

調査トピックス

●夫・妻はどんな存在?3位『空気』、2位『恋人』、圧倒的1位は?
●4割は夫婦関係が冷え切った経験あり!一度冷え切った夫婦関係が回復する割合は15%
●「私は良い夫・妻とは思わない」と答えた人のうち過半数が「いい夫婦だと思う」と回答
●いい夫婦の日を記念日とする人は3%。過半数が「結婚記念日」以外に夫婦の記念日なし
●愛され夫・妻に必要なものは?!夫・妻の好きなところランキング発表
●夫・妻の嫌いなところは「ない」が過半数で第1位に

調査概要

調査タイトル :2022年「夫婦」に関する意識調査
調査期間 :2022年10月14日(金) ~ 2022年10月18日(火)
調査手法 :ドゥ・ハウスのインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』
調査対象 :全国に住む20代~70代以上の既婚男女を対象に543人にアンケートを実施

夫・妻はどんな存在?3位『空気』、2位『恋人』、圧倒的1位は?

生活を共にしている夫・妻の存在についてどのように考えているのか、夫・妻に対して持つ印象についてアンケートを行いました。「あなたの夫・妻は、現在あなたにとってどのような存在ですか?あなたの印象に最も近いものを選んでください。」という質問に対して、最多となった回答が「仲間(38.9%)」でした。4割近くの既婚者が、夫・妻に対して生活を共にする「仲間」だと考えているようです。続いて、「恋人(13.3%)」が2位となりました。1割以上の人が、結婚した後も独身の頃と同様に相手を恋人と思っていることがわかりました。

また、第3位は「空気(11.2%)」でした。回答者からは、「いるのが当たり前、一緒にいて楽。いなくなると寂しい(50代女性)」、「空気のように日常生活に必要不可欠な存在(50代男性)」といった声が集まっており、なくてはならない存在と考える人が多いようです。

その他に、「何でも頼んだ事をやる。文句は言わせない(70代女性/下僕と回答)」、「産後いろいろあり離婚したいが現実的に今はできないため、お金を持ってくる人だと思うようにしている(30代女性/ATMと回答)」など、様々な意見がありました。

4割は夫婦関係が冷え切った経験あり!夫婦関係が回復する割合は約15%

長い夫婦生活においては、喧嘩をしたり夫婦関係が悪化したりすることは少なくありません。一時的な夫婦喧嘩であれば、すぐに関係性を修復することもできるかもしれませんが、冷え切ってしまうと、修復が難しいこともあります。夫婦関係が冷え切ってしまった経験がある人はどのくらい存在するのでしょうか。

「一度冷え切った夫婦関係が回復したことがあるか。」と質問したところ、約4割が夫婦関係が冷え切った経験があることがわかりました。その中で、冷え切った夫婦関係を回復したことがある人は全体の15.8%という結果でした。夫婦関係が冷え切った理由としては、不倫・浮気、借金やお酒の他に、互いの病気や親の介護など家族の問題もあげられました。

冷え切った夫婦関係を回復した人の声として、「一度は離婚も考え家出したこともあったけど、子供のことを考えて思い直した(40代女性)」、「現役時代、仕事優先で子育てに関与しなかったが、リタイアしてから家事も共同でするようになり理解が増えたから(70代男性)」などが寄せられました。

「私は良い夫・妻とは思わない」と答えた人のうち過半数が「いい夫婦だと思う」と回答

夫婦の関係性や在り方は家庭によって様々ですが、自分たちは「いい夫婦」だと思っている人はどのぐらいいるのでしょうか。自分自身は「良い夫・良い妻」であるか、また自分たち夫婦はいい夫婦だと思うかどうかについて調査しました。

「私は良い夫・妻だと思う」という質問に対して、「そう思う」「ややそう思う」と答えた人の合算は62.4%でした。4割弱は「良い夫・妻ではない」と自己評価していることがわかりました。

「自分たち夫婦はいい夫婦だと思う」かを質問したところ、「そう思う」「ややそう思う」と答えた人は76.1%となり、4人に3人は自分たち夫婦を「いい夫婦」と評価していることがわかりました。

さらに、二つの調査をかけ合わせてみると、「私は良い夫・妻とは思わない」と答えた人(「あまりそう思わない」「そう思わない」の合算)のうち過半数が「いい夫婦だと思う」と回答しており、良い夫・妻ではなくても、いい夫婦関係を構築できている人が多数いることが見てとれます。回答者からは、「あまり夫には優しくないが、いざというときには夫をたてるので(70代女性)」、「女遊びがやめられないから。でも夫婦は仲良し(40代男性)」といった声がありました。

「いい夫婦の日」を記念日とする人は3%。過半数が「結婚記念日」以外に夫婦の記念日なし

付き合い始めた頃は「〇〇した記念日」、「付き合って半年記念日」など、カップルで記念日をお祝いする方も多いようですが、夫婦ふたりの記念日にはどのようなものがあるのでしょうか。

「結婚記念日以外に、夫婦ふたりの記念日はありますか?あてはまるものをすべて選んでください。」と質問したところ、「無い」と回答した人が54.5%で最多となりました。回答者からは、「記念日ばかり作ったら、特別感がなくなるから(30代男性)」、「お互い記念日を大事にしないから。結婚記念日もお互い忘れる。私は相手の誕生日すら忘れて過ごすことがある(20代女性)」といった声が寄せられました。

一方、夫婦の記念日を設けている人からは「旅行をしたり、外食したりしてふたりで楽しむ(70代女性)」、「結婚式を挙げた記念日には、花束を毎年渡します(60代男性)」、「特になにもしないが、もう出会って何年だねと振り返る(30代女性)」など、特別なことをしなくても、出会った日や結婚式を挙げた日を節目として意識すると、友好な夫婦関係の構築につながるという声もありました。

愛され夫・妻に必要なものは?!夫・妻の好きなところランキング発表

夫・妻の好きなところ、第一位に選ばれたのは「思いやりがある(41.8%)」でした。第二位は「自分への愛情がある(32.6%)」となりました。続いて、「過干渉や束縛をしない(31.5%)」、「愛嬌がある、親しみやすい(28.9%)」と、性格に関するものが上位4つを占める結果となりました。愛される夫・妻は性格が重要と言えそうです。回答者からのコメントでは「誰に対しても優しさがあり、面倒見がいいところが良いです(40代男性)」、「夫は、自分のことより私のことを考えてくれていると感じることが多い(50代女性)」などがありました。

記事では、男女別の集計結果も紹介しています。

夫・妻の嫌いなところは「ない」が過半数で第1位に

あなたの夫・妻の嫌いなところについては、「嫌いなところはない(55.1%)」が最多となりました。続いて、「趣味が合わない(11.8%)」、「家事ができない(9.6%)」がいずれも1割程度でした。「観るテレビが違う(50代男性)」、「凝り性で度が過ぎるところ(80代女性)」といった声が多く、趣味の違いがライフスタイルに影響を与えてしまうため、夫婦生活において趣味の不一致は大きな課題といえそうです。また、家事については「なにもしない(40代女性)」、「掃除などをほとんどしないので(50代男性)」などの声が集まっており、自分は家事をするのに相手がしないという点に不満を感じていることが見てとれます。

4位に選ばれた「思いやりがない(7.9%)」は、好きなところランキングでは反対の「思いやりがある」が1位に選ばれており、夫婦生活を円満に継続していくためには「思いやり」は不可欠な要素と言えそうです。

記事では男女別のランキングも掲載しています。

「ロバ耳(https://www.moratame.net/wp/robamimi/)」について

「ロバ耳」は2022年7月13日(水)にオープンしたニュースメディア。様々なテーマでアンケート調査を行い、その結果を記事したニュースサイトです。皆さんの関心の高いテーマを編集部で厳選、みんながどう思っているかアンケートで調査し、結果を記事にまとめます。全体的な傾向はもちろん、ユニークなコメントをピックアップしてご紹介することも!みんなの回答に勇気づけられたり元気が出たりクスッとできる。読者の日々が少しでも明るくなるようなサイトを目指しています。

TwitterやInstagramで最新調査結果を毎日お届けしています。

公式Twitter:https://twitter.com/robamimi220713
公式Instagram:https://www.instagram.com/robamimi220713/

「モラタメ.net(https://www.moratame.net/)」について

「モラタメ.net」は、日本最大級のお試しサイトです。
2022年7月に登録会員が200万人(提携先会員含む)を突破。話題の商品が無料でモラえたり、商品価格の半額程度でタメせたり、さらに、クチコミ投稿でポイントをもらえたりと、お得がいっぱい!大手メーカーから地方の老舗メーカーまで、多岐にわたる商品を掲載しています。商品を試した後に投稿されるクチコミは、「お役立ち情報」として、生活者に届けています。また、メーカーの商品担当者は、モラタメを通じて投稿された自社商品のクチコミを、商品開発や商品プロモーションなどに役立てています。

会社概要

国内でマーケティング事業を展開し、生活と流通の2つのマーケティングフィールドに対する、クチコミプロモーション及び定性リサーチを実施しています。
会社名 :株式会社ドゥ・ハウス https://www.dohouse.co.jp/
設立  :1980年7月7日
代表者 :代表取締役社長 小笠原 亨