笑い飯 哲夫氏による特別授業を開催 奈良の歴史や仏教の面白さを小学生に伝える

近畿大学附属小学校(奈良県奈良市)は、平成29年(2017年)11月30日(木)に、奈良県桜井市出身のよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の漫才コンビ「笑い飯」の哲夫氏を講師に迎え、「奈良☆再発見」と題した特別授業を行います。

【本件のポイント】
●人気漫才師が、奈良の歴史や仏教の面白さについて、小学生にもわかりやすく教える特別授業を実施
●地元奈良の歴史に親しむ機会を持つことで、郷土愛を深める
●歴史を学ぶ面白さを感じることで、学習意欲の向上を図る

【本件の概要】
本校では、PTA「保教会」主催の講演会を毎年開催しており、今年は、漫才コンビ「笑い飯」の哲夫氏を招きます。哲夫氏は奈良県出身で、奈良市観光特別大使や桜井市広報大使に就任するなど、奈良県を愛する芸人として知られています。また、仏教への造詣が深く、仏教に関する著書を出版しており、「初心者にもわかりやすくて笑える」と好評です。
今回は、全児童を対象に、奈良県、仏教、歴史の面白さについての特別授業を行います。低学年向けには、1年生の行事で訪れる信貴山の歴史を中心に、奈良県の身近にある歴史の面白さについて講演します。また、高学年向けには、哲夫氏独自の視点から、小学生にもわかりやすい寺院や仏教の楽しみ方、歴史を学ぶことの面白さについて講演します。講演の締めくくりには、小学生向け進学塾の浜学園で講師をしていた経験をもとに、児童にメッセージを送ります。

■日時:平成29年(2017年)11月30日(木)13:15~14:45
■場所:近畿大学附属小学校(奈良市あやめ池北1-33-3、
    近鉄奈良線「菖蒲池(近畿大学附属小学校・幼稚園前)駅」下車すぐ)
■内容:13:15 低学年の部 奈良県の身近にある歴史の面白さについて
    13:45 高学年の部 寺院・仏教の楽しみ方、歴史を学ぶことの面白さについて
    14:30 質問コーナー
    14:40 中学受験を志す子どもたちへ
■対象:近畿大学附属小学校全児童 708人

【講師プロフィール】
哲夫(てつお)
昭和49年(1974年)12月25日生まれ(42歳)。奈良県桜井市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の漫才師。相方の西田幸治氏と「笑い飯」結成後、数々の大会での受賞暦をもつ。平成24年(2012年)より奈良市観光特別大使、平成28年(2016年)年には桜井市広報大使に就任するなど、奈良県での活動も増えている。仏教や寺院への造詣が深く、著書やDVDなど多数。浜学園で講師を務め、受験指導の経験あり。

※写真はよしもとクリエイティブ・エージェンシーより提供