Z–1グランプリ・プレ大会 記者発表会

オリジナル雑煮コンテスト ~参加のご案内(雑煮の試食あり)~

日時:4月22日(金) 13:00~15:00

場所:K,D,C,,,(JR新大久保駅ビル)4F

公益社団法人 全国調理師養成施設協会(会長:服部幸應、所在地:東京都渋谷区) は、オリジナル雑煮コンテスト「Z-1グランプリ」を企画し、プレ大会を実施しています。
三次審査はいよいよ実食審査、これに合わせて2022年4月22日(金)記者発表会を開催いたします。
最終審査に進むのはどの作品か、ぜひご来場、取材してくださいますようお願いいたします。

Z–1グランプリとは?

年中行事と食事の結びつきは、ユネスコ無形文化遺産となった「和食」の重要な要素となっています。
なかでも、新年を祝う正月行事は古来より日本人が受け継ぎ大切にしている行事であり、その時に食べる「雑煮」は郷土色が豊かで扱う食材や調理法に地域的特徴があり、代表的な日本の食文化の一つです。
しかし、生活スタイルの変化に伴って、家族がそろって雑煮を食し、新年を祝う機会が減ってきています。
そこで、雑煮の食文化を次世代に受け継ぐためにも、まずは、雑煮に親しんでもらうきっかけ作りとなるオリジナル雑煮コンテスト「Z–1グランプリ」を開催します。

■概 要

名称  

Z–1グランプリ・プレ大会記者発表会

日程 

2022年4月22日(金) 13:00~15:00(受付12:30~)

会場  

K,D,C,,,(Kimchi, Durian, Cardamom,,,) 4F
(新宿区百人町1-10-15 JR新大久保駅ビル)

内容  

13:00 記者発表会開始
13:05 Z–1グランプリ概要紹介
13:20 審査開始・試食
14:00 三次審査結果発表

審査員

笠原将弘 日本料理「賛否両論」主人 
笠原将弘 日本料理「賛否両論」主人 
姜明子 株式会社オレンジページ常務取締役    
姜明子 株式会社オレンジページ常務取締役    
粕谷 浩子 お雑煮研究家
粕谷 浩子 お雑煮研究家
服部幸應 (公社)全国調理師養成施設協会会長
服部幸應 (公社)全国調理師養成施設協会会長

三次審査選考作品 

もったいなくない!遠州の海&山の恵みたっぷり!ZO-NI☆ 推薦:中遠調理師専門学校(静岡県)
もったいなくない!遠州の海&山の恵みたっぷり!ZO-NI☆ 推薦:中遠調理師専門学校(静岡県)
きのこの土瓶蒸し風 トラぞうに 推薦:中川学園調理技術専門学校(茨城県)
きのこの土瓶蒸し風 トラぞうに 推薦:中川学園調理技術専門学校(茨城県)
柚子香る自然薯と三つ葉のお雑煮 推薦:中遠調理師専門学校(静岡県)
柚子香る自然薯と三つ葉のお雑煮 推薦:中遠調理師専門学校(静岡県)
もちもち、レンコン雑煮 推薦:石川県調理師専門学校(石川県)
もちもち、レンコン雑煮 推薦:石川県調理師専門学校(石川県)
ハレの日に召し上がれ!トマトと白野菜の紅白雑煮 推薦:東京都立赤羽北桜高等学校(東京都)
ハレの日に召し上がれ!トマトと白野菜の紅白雑煮 推薦:東京都立赤羽北桜高等学校(東京都)

■公益社団法人 全国調理師養成施設協会とは?

1973年(昭和48)設立。全国211校の調理師養成施設(いわゆる調理師学校)を会員とし、質の高い調理師の養成に力を注いでいる。主な事業は教材の出版、各種資格付与事業、「調理技術教育学会」、当大会の運営等。
調理師養成教育は、専修学校をはじめとして、高等学校、各種学校、短期大学等さまざまな学校群・教育課程で展開されている。

会長 服部幸應
会長 服部幸應