小・中学生対象「体験授業」や近畿大学工学部ブースも 中高大連携 盛りだくさんのオープンスクール 近畿大学附属広島高等学校・中学校東広島校

近畿大学附属広島高等学校・中学校東広島校(広島県東広島市)は、平成28年(2016年)8月7日(日)、小・中学生やその保護者を対象にオープンスクールを開催します。
進学指導と「知」、「徳」、「体」の調和のとれた全人教育の両立を教育目標とする、本校の特色ある授業を実感していただくため、「おむつの化学」「ゲノムウォッチング染色体の観察」など楽しい体験授業を開催します。また、各クラブの見学はもちろん、日本代表として世界大会で優勝したダンス部の演技もご覧いただけます。昨年は小・中学生377人が参加しました。

【本件のポイント】
●体験授業やクラブ見学で、本校の特色を実際に見て、触れるチャンス
●オープニングイベントでは、吹奏楽部の演奏と世界大会優勝のダンス部が演技を披露
●隣接する近畿大学工学部のブースや、近畿大学の研究成果であるみかんジュースの配布(限定700本)もあり、近畿大学学園のスケールメリットを体感できる

【本件の概要】
■日  時:平成28年(2016年)8月7日(日) 午前の部(中学生対象) 9:30~
                       午後の部(小学生対象) 13:30~
■会  場:近畿大学附属広島高等学校・中学校東広島校(広島県東広島市高屋うめの辺2番)
■対  象:小学生、中学生、保護者
■参 加 料 :無料(要事前申込、体験授業は当日先着順)
■申込方法:本校ホームページ(http://hh.kindai.ac.jp)から、申込専用フォームをご利用ください。

体験授業「ゲノムウォッチング染色体の観察」(昨年度)
体験授業「ゲノムウォッチング染色体の観察」(昨年度)