情報学部開設!オープニングセレモニーを開催 入学後すぐの「プログラミングBootCamp」で集中的に学ぶ

E館(情報学部棟)外観
E館(情報学部棟)外観

近畿大学(大阪府東大阪市)は、令和4年(2022年)4月、15番目の学部として東大阪キャンパスに「情報学部」を開設します。4月2日(土)にオープニングセレモニーを開催するほか、4月1日(金)から6日(水)の期間には、オリエンテーションとプログラミング実践を集中的に行う「プログラミングBootCamp」を実施します。

【本件のポイント】
●入学後すぐにオリエンテーションとプログラミング実践を行う集中プログラムを実施
●10人程度でチームを作り、ゲーム作品や便利なタイマー機能等を自由に開発
●プログラミングの実践を通して達成感や成功体験を得ることで、自律的な学びの動機付けを促す

【本件の内容】
オープニングセレモニーでは、理事長、学長のほか、情報学部学部長 久夛良木 健、情報学研究所所長 夏野 剛によるテープカット、情報学部の愛称である「KDIX」ロゴモニュメントの除幕などを行います。
また、基礎的なプログラミング能力を身につけることを目的として、新入生オリエンテーションにプログラミング実践を加えた集中プログラム「プログラミングBootCamp」を実施します。情報学部の学生がプログラミングに触れ、自ら開発し、完成させることで達成感や成功体験を得ることを目的としており、大学生活で必要とされる自律的な学びを動機付ける場とします。また、チームで課題解決に取り組むことで、新入生のコミュニティ形成の場としても活用します。ともに学修する仲間と互いに協力して刺激を与え合い、⼈間関係を構築する機会を提供します。

【オープニングセレモニー】
日 時:令和4年(2022年)4月2日(土)12:15~13:00
場 所:近畿大学東大阪キャンパス E館(情報学部棟)前
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
出席者:学校法人近畿大学 理事長 世耕 弘成
    近畿大学 学長 細井 美彦
    近畿大学情報学部 学部長 久夛良木 健
    近畿大学情報学研究所 所長 夏野 剛
内 容:テープカット、モニュメント除幕 他

【プログラミングBootCamp】
学生が10人程度でチームを作り、ゲーム作品や便利なタイマー機能等、自由にテーマを決めてプログラミング開発を行います。ビジュアルプログラミングによる直感的なプログラミングが可能な約5センチ角のケース型開発モジュール「M5Stack」を学生全員に貸与し、初心者でも短期間で自分のアイデアを実現できる課題に取り組みます。また、プログラミング経験者等の腕に覚えがある学生は、PythonやC言語を用いたさらに上級のプログラミングに挑むことも可能です。
<スケジュール(予定)>
1日(金)13:00~18:00 キックオフ、オリエンテーション、M5Stack機器の配付
2日(土)10:00~13:00 入学式およびオープニングセレモニー
3日(日)オンデマンド・ブートキャンプ(自宅でオンデマンド課題を遂行)
4日(月)13:00~18:00 教員紹介、チームに分かれてプログラミング課題に挑戦
5日(火)13:00~18:00 キャリアガイダンス、プログラミング課題に挑戦
6日(水)13:00~18:00 作品紹介動画の制作
※ 後日、優秀作品を選定して表彰する予定です。

【情報学部愛称「KDIX」】
情報学部の認知度向上、学生の帰属意識や一体感の醸成のほか、学生や受験生、教職員など多くの方々に親しみを持っていただくことを目的として、情報学部の愛称を制定しました。
愛称:KDIX(ケーディックス)
由来:Kindai University Digital Informatics eXperts
意味:デジタルと情報学の専門家集団

【情報学部概要】
募集人員:330人
学部構成:情報学部情報学科
知能システムコース、サイバーセキュリティコース、実世界コンピューティングコース
※ 2年次コース選択
志願者数:17,126人<男女比:男子15,446人(90.2%)、女子1,680人(9.8%)>

【関連リンク】
情報学部
https://www.kindai.ac.jp/informatics/
情報学研究所
https://www.kindai.ac.jp/rd/research-center/cyber-iri/