学生対象、交通安全講習会を近畿大学とJAFで共同開催 新型コロナウイルス感染防止のためオンライン実施も

講師による交通安全講習会の様子
講師による交通安全講習会の様子

近畿大学産業理工学部(福岡県飯塚市)と一般社団法人日本自動車連盟福岡支部(福岡県福岡市、以下JAF)は、令和2年(2020年)7月2日(木)に、大学院産業理工学研究科の院生と産業理工学部の学生を対象に交通安全講習会を行います。

【本件のポイント】
●近畿大学とJAFが連携して、学生を対象に交通安全講習会を開催
●JAF講師の指導により、車や二輪車、自転車を運転する学生の事故防止に繋げる
●今年度は新型コロナウイルス感染予防のため、産業理工学部生にはオンライン配信も実施

【本件の内容】
近畿大学産業理工学部および大学院産業理工学研究科では、例年、さまざまな講師をお招きして交通安全講習会を開催していますが、今年度は、新型コロナウイルス感染防止のため、少人数での実施もしくはオンラインでの実施とします。今回、オンラインでの交通安全講習会を実施可能な団体を探していたところ、JAFが講演と動画配信という方法で協力してくれることになりました。通常は通学に車やバイク、自転車を使う学生を対象としていますが、オンライン授業を実施している現在も、学生は日常生活において運転することがあるため、事故防止のために大学として出来ることを考え、全学生を対象にオンラインも活用して実施することとなりました。
産業理工学部では現在、新型コロナウイルス感染予防のため学内への入構を一部制限していますが、大学院生については学内での研究活動を認めています。そこで、大学院生に対しては直接、JAF講師が来学し、大学院生39人を対象に事故防止に繋がる講習を行い、オンライン授業を実施している学部生約1,600人には後日、オンライン配信を行います。

【開催概要】
日時:令和2年(2020年)7月2日(木)11:30~12:00
場所:近畿大学福岡キャンパス 1101講義室
   (飯塚市柏の森11-6、JR福北ゆたか線「新飯塚駅」からバス約5分)
対象:大学院生39人(当日受講)
   学部生約1,600人(後日オンライン受講)

【関連リンク】
関連URL:https://www.kindai.ac.jp/hose/