「陸上競技走力UP教室」開催 オリンピアンが中高生アスリートのスピードアップを指導

近畿大学工業高等専門学校(三重県名張市)は、平成29年(2017年)11月11日(土)、アスリートが子どもたちの運動をお手伝いする「陸上競技走力UP教室」を開催します。

【講座の内容】
「陸上競技走力UP教室~中高生アスリートのスピードアップ~」

講師:金丸 祐三(かねまる ゆうぞう)氏
   大塚製薬陸上競技部所属、ロンドン五輪・リオ五輪出場

   林 風汰(はやし ふうた)氏
   NTN陸上競技部所属

   林田 章紀(はやしだ あきのり)氏
   リオ五輪パーソナルコーチ

走る速さは、生まれ持った才能や体力に左右すると思われがちですが、才能や体力だけでは決定されません。効率的な身体の使い方を身につけることで、自分自身の力を最大限に発揮することができます。この教室では、その方法となる技術、走る時のフォームや腕の振り方、練習方法などを、陸上選手とコーチから実技と合わせてお話しいただきます。
なお、本イベントは三重県内での地域貢献や進学・就職・定住を支援する「三重県高等教育機関魅力向上支援補助事業」の一環であり、平成27年度(2015年度)から3年間にわたり採択されており、地域創生に大いに貢献しています。

【本件の概要】
■日  時:平成29年(2017年)11月11日(土)13:00~15:00
■場  所:近畿大学工業高等専門学校 グラウンド
      (三重県名張市春日丘7-1、近鉄大阪線「名張駅」からバスにて約8分「近大高専前」下車)
■対  象:中学生・高校生・高専生(定員先着150人、参加費無料)
■申込方法:電話、FAXにて申込み
■お問合せ:近畿大学工業高等専門学校入試部 担当:松尾
      TEL(0595)41-0123 FAX(0595)62-1330

【講師プロフィール】
■金丸 祐三(かねまる ゆうぞう)選手
所   属:大塚製薬陸上競技部
主な競技歴:
平成22年(2010年) アジア大会 400m 銀メダル
平成23年(2011年) アジア選手権 400m 3位
            テグ世界選手権 400m、4×400mR 出場
平成24年(2012年) ロンドンオリンピック 400m 出場
平成25年(2013年) モスクワ世界選手権 400m、4×400mR 出場
平成26年(2014年) アジア大会 4×400mR 優勝
            世界リレー選手権 4×400mR 出場
平成27年(2015年) 日本選手権優勝(11連覇)
            北京世界選手権 400m、4×400mR 出場
平成28年(2016年) リオデジャネイロオリンピック 400m 出場
平成29年(2017年) ロンドン世界選手権 4×400mR 出場
ベストタイム:100m10秒32、200m20秒69、
       300m32秒29、400m45秒16(日本歴代4位)

■林 風汰(はやし ふうた)選手
所   属:NTN陸上競技部
主な競技歴:
平成26年(2014年) 日本選手権 走幅跳び 7位

■林田 章紀(はやしだ あきのり)コーチ
主な指導歴:
平成27年(2015年) 日本選手権 400mH 優勝
平成28年(2016年) リオデジャネイロオリンピック 400mH 出場
            日本選手権 十種競技 第2位
平成29年(2017年) アジア選手権 十種競技 第2位
主な指導選手:松下祐樹(ミズノトラッククラブ)400mH
       川崎和也(チームアクセル)十種競技

金丸 祐三 選手
金丸 祐三 選手